最新エントリー

小さな会社の稼ぐ技術 ブログ セミナー勉強会の予定+実績

「起業する勇気」東京セミナーレポート

東京で2/21「起業する勇気」セミナー交流会は満員御礼。講師は日本訪問マッサージ協会の藤井さんと、銀行辞めてFC加盟4店舗黒字経営の古川さん。参加者も赤の下田さんは宮崎本社のLCCソラシドエア飛ばした前社長で今は衣服リフォーム店をチェーン経営、横の18歳高校生武石さんはWEBサイト制作等の起業家、後ろのメガネはソ連崩壊時にモスクワ留学起業帰国後に国際的人材紹介起業の油屋さん、他に30歳で10数店塾等経営や敏腕経営コンサル鍼級マッサージ行政書士長野からリユースや日立系やマンション会社サラリーマンやあきばれホ ...

ニュース セミナーのご案内 ブログ

成功の近道はパクリ!守破離!

「考えるな。パクるんだ」by ブルースリー栢野 ■WinはMac、スタバはイタリア珈琲、リクルート社は米キャリア誌、日本はほぼ全部欧米のパクリ。中国も欧米日本TTPで大発展! ■成功への近道は「パクリ!?」そんなの卑怯だ!ズルい!とバカにして、最近まで我流オリジナル正義でやろうとしてた凡人のオレが馬鹿だった!天才ジョブズもエジソンも、ユニクロもセブンイレブンもチキンラーメンも先人を素直に学んで真似てパクって守破離大成功。子供は親や先生や友達のマネ環境で育つ。良くも悪くも恐ろしい。ひねくれモンホリエモンも「 ...

セミナーのご案内 逆転バカ社長

お笑い講演になってしまったw by栢野

今朝の講話YouTube↓お笑い系になってしまったw。偶然観た江頭2:50の影響か?ホワイトボードは何のため? ■2/21東京 http://urx3.nu/TowL ■2/28金沢 http://u0u1.net/vDpW ■メルマガ http://bit.ly/x0iCND ■公式サイト http://yumesenkan.jp/ ■個別相談 http://bit.ly/2q2v7lr ■Amazon小企業ベストセラー1位 レビュー購入は http://amzn.to/2finYCs

ニュース ブログ

The Lanchester Strategy for Manegement by Yoichi Takeda

Foreword    Let us agree that a small company, a principal subject in this book, means a company that employs no more than 100 workers. Now consider a small company where people are not paid fixed salaries, but by percentage. De- spite being surrounded by ...

セミナーのご案内 セミナー勉強会の予定+実績

東京2/21「起業する勇気」小さな会社お店FC加盟の成功体験談と交流会

残4。なんと現在売上400億営業利益30億の某LCC航空会社が、ベンチャーだった頃の元社長も参加。残念ながら2004年に実質倒産=民事再生みたいな産業再生で国とANAの傘下になって再建大成功!本業は小さな衣服リフォーム業という奇想天外偉大な貢献者です。今回一から出直すそうです。他にモスクワ留学やニュージーランドや日本で4-5社の起業経験ある奇人変人も。■メイン講師2人のプロフィールは以下 参加出来ない人へ動画音声 カヤノです!今回はニッチ日本一クラス。感心感服する2人の起業家を招いて起業体験談を。※航空ベ ...

ニュース セミナーのご案内

「無料」福岡2/6モーニングセミナー

※会場が博多駅のホテルクリオコート博多へ変更 【無料】2/6(木)朝6-7時・中洲倫理法人会主催 【場所】博多駅筑紫口のホテルクリオコート博多 ※ノーアポ飛び込みOK・有志で朝食会あり ※話は「逆転バカ社長」ダメ人生逆転成功事例 ■Amazon小企業ベストセラー1位 レビュー購入は http://amzn.to/2finYCs ■個別相談 http://bit.ly/2q2v7lr ■1/25福岡 YouTube勉強缶ビール会 ■2/6福岡 中洲川端倫理法人会 ■2/21東京 起業成功体験談1-2名 ■2 ...

ニュース

YouTuberビジネス系日本一のキミアキ先生とライブ

なんと!日本一クラスのビジネス系YouTuberキミアキ先生とこで17:30-ライブ乱入対談予定。私や竹田陽一の100倍わかりやすいビジネス系YouTuber話し手です。硬派スピリチャルの石田久二に大阪のミドウスジ大学で中小企業診断士の牧野谷さんも。 https://youtu.be/NqLa4dEiG7g  

世界一周 ニュース ブログ

イランはイイとこでした。

美男美女ばかり。今や戦争状態のイラン。イイとこでした2017年8月。行っててよかった。ホントは今の紛争を観たいが。日本人少なくモテモテ。イスラム圏はイイ感じ。が、宗教や今回みたいな米国との争いになると一気に狂気へ。米国も。イイんです。何かを為すには狂気が必要。以下に秘境マスレ村やホメイニ廳への潜入盗撮動画が貴重 FullSizeRender FullSizeRender

ニュース 小さな会社の稼ぐ技術 ブログ

独立起業して何をやるか?サラリーマンの延長?自由に好きなこと?悪徳ボッタクリFC?

■Amazon小企業ベストセラー1位 レビュー購入は https://amzn.to/2finYCs ■個別相談 https://bit.ly/2q2v7lr ■1/20東京 キミアキ先生コラボ ■2/6福岡 中洲川端倫理法人会 ■メルマガ https://www.mag2.com/m/0000099898.html ■公式サイト https://yumesenkan.jp/

小さな会社の稼ぐ技術 ブログ

中小企業の成功戦略13カ条その5

■中小企業の成功戦略13カ条 竹田陽一 5、非関連の多角化や商品の幅を広げすぎると戦力が分散する。弱者は商品の幅を狭くし、強い商品に力をより集中せよ。■自治体専門の広告代理店ホープ、不良専門の矢沢永吉、ヤンキーバカのドンキホーテ、最初はみんな単品通販で成功した九州通販、総合リフォームから外壁塗装に絞って60億ホームテック、賃貸やめて売買特化ハウスウェーブ、ラーメンうどん総合麺の一風堂に勝つため豚骨のみ一蘭■昔、百貨店は小売の最高峰で皆の憧れだった。読んで字の如く何でもあった。小売の競争がゆるい時代は。競争 ...

「ルサンチマン」まえがき&目次

2008/10/28

resentment

※以下はほぼ事実・実話・実名です。
※栢野自身の「私の履歴書」(修正中・出版未定)

(書いたのは2008年の夏頃)

gyakuten

それは、学業・進学に一人悩み、就職・転職で社会の厳しさと自分の甘さを嘆き、天職がわか らず追い込まれて、それでもわずかな淡い夢と希望はあった独立起業も失敗の連続で明日の金もなく、世間には内緒で恥ずかしいバイトや副業で日々を乗り切 り、それでもやっぱり夜になると悲観と絶望の考えが頭に巡り、振り払おうと自己啓発本やマルチ商法や悪徳商法や研修や寺巡りや内観や滝撃ちに行ったがその 日だけのごまかしで終わり、やっぱり神頼みかと神社や寺を見つけると一人涙を流して神様、私を救って下さいと懇願し、それでも人前や家族やお客の前では元 気なフリをしてなぜだか皆が家路に帰り始める夜7時過ぎには虚脱感と同胞感がごちゃ混ぜで安心し、しかし、深夜に散歩して見かける浮浪者は他人事でなく、 自殺者年間3万人の記事にハッとし、このままではダメだが精神科には行きたくないので心療内科やリラクゼーション・癒しのセミナーにこっそり参加し、もし 知人に見られてもいやー、過労で気分転換にという言い訳の練習をし、ありがとう1万回で人生が変わる、トイレ掃除で経営が変わると聞けば実行するも1週間 も持たず、様々な業績アップセミナーに出るも、教材ばかり買わされて効果が出ず、コレがダメならあの先生だと勉強のはしごでますます金がなくなり、追い込 まれたら借金も実力のうちだなんて開き直り、それでも支払いの月末が近づくとポストの街金チラシが気になって捨てず、もっと営業せねばと思っても意欲が沸 かず、考えてばかりで会社に籠もり、たまに外に出たかと思うと公園でさぼり、いや、今はむやみに仕事するよりここはちょっと立ち止まって思案に暮れるが、 考えるのはマイナスのことばかりで、結局お客を廻る頻度が落ちてますます落ち込み、いや、人生は仕事ばかりじゃないとボランティアや所属団体の無償活動に 精を出すが、それを本気でやっている人には勝てず、しかし仕事に手が着かず、なんとなく食えてはいるが1年先はおろか1ヶ月先も収入に不安で、本当に俺の 人生はどうしたらいいんだ!!!!!!・・・・

と悩んでいた昨年11月までの自分、就職に失敗した23歳の自分、転職も失敗した26歳の自分、3度目の転職も失敗し、婚約破棄して自殺未遂した 29歳の自分、明日が見えずに自棄になって不倫した32歳の自分、脱サラしたが半年で資金が無くなり風呂なし木造アパート移転して節約のために台所で体を 洗い、食費が無くなると百貨店の試食コーナーで食いつないだ自分、しかし、作家は貧乏な境遇から生まれると、当時バイトしていた出版社で椎名誠のようにな りたいと淡い夢を見るが実家の破綻で都落ちせざるを得ず金がないのでフェリーの3等室で雑魚寝し、翌日の朝にドス黒い暗雲が垂れ込める関門海峡をくぐると きにいよいよ俺の闘いが始まると誓った33歳の自分、そしてその後の福岡で阿修羅になった自分の性を再発見してやっぱり俺は高校生の鬼の子時代と変わって ないのかと恐ろしくなった35歳の自分、2度目の脱サラするもまた半年後にはウツになり、好調だと思った我が世の春も1年持たず落ち込んだ41歳 の自分、それから3年もヤル気が起きず、本は出したが売れるはずもない、いったい俺は何をしたらいいのかと嘆いていた44歳になったばかりの自分に言いたい。

大丈夫だ、人生は逆転できる!

今の苦しみは試練だ。こう言っても信じないかも知れないが、過去は未来で変えられるんだよ!さあ、一緒に歩こう!という話を、同じ経験をしたあなたに話したい。

この本は、次のような方が読者対象です。

●自分の人生に復讐を誓う「中小零細経営者・自営業」
●自分の人生に復讐を誓う「就職失敗者」
●自分の人生に復讐を誓う「転職失敗者」
●自分の人生に復讐を誓う「起業失敗者」
●自分の人生に復讐を誓う「ウツ経験者」
●自分の人生に復讐を誓う「失業者・フリーター」
●自分の人生に復讐を誓う「成功哲学オタク」
●自分の人生に復讐を誓う「感謝・感動オタク」
●自分の人生に復讐を誓う「大借金経験者」
●自分の人生に復讐を誓う「自殺未遂経験者」
●自分の人生に復讐を誓う「無学歴者」
●自分の人生に復讐を誓う「元エリート」
●自分の人生に復讐を誓う「自分探し人間」
●自分の人生に復讐を誓う「親に感謝できない人」

逆に、次にような人は読んでも役立ちません。

●幸せなサラリーマン・OL・主婦・学生
●自分がダメなのは世間や会社や上司のせいだと思う人
●人生の成功は「運」や「占い」などと思う人
●不満があっても今のサラリーマン生活を続ける人
●定年退職で悠々自適の人
●キャピキャピ女やオタク男
●人生の成功は学歴や社歴だと思う人

目次

読者の声(以前、ブログに連載の時)

1. Posted by ぶん 2008年08月06日 07:19
カヤちゃん物語最高。

5. Posted by 交渉の達人 2008年08月13日 23:36
一気に読んでしまいました。流石、かやのさん。しかも、こんな赤裸々に。最高!!次も期待しています。

6. Posted by マイルストーン 2008年08月14日 00:09
いやあ、先は長そうだったので、第一章で中断。このお盆で時間がありそうだから、読んでみるわ。しかし、いつもながらよくやるね、脱帽だわ。

7. Posted by 昨日から2日で読みました。 2008年08月14日 10:35
これだけの人生を歩んでいるから、いろんな人の相談に乗れるのでしょうね。私は去年、55歳を過ぎてサラリーマンから起業して毎日大変な思いしております。栢野さんの物語を読みながら、うまくいかないときに行動もせずに、今は時期じゃないとか言い訳をするシーンなど思い当たる節がたくさんあります。人生逆転させるためには、行動あるのみですね。それと栢野さんの場合、たくさんの人たちとの人脈…ほぼ無償の活動などが生きているのでしょう。私も自分ができる範囲で、今いる周りの人たちの役に立てるようにしっかり行動していきたいと思いました。ありがとうございます。

9. Posted by だーりん 2008年08月15日 16:57
毎日更新楽しみにしております。実際に書籍化されるのでしたら、そちらを購入させていただきます。それにしても、スゴイ筆力ですね。いつも感心しています。もっとうまく演出すれば、今頃は神田さんより上をいっているのに。。。(もちろん、コンサルで)。などと思いつつも、栢野さんの本気節が大好きです。これが完成すれば、いよいよ”仏の栢野”の誕生ですね。

11. Posted by サポーター安 2008年08月16日 12:49
3日がかりで読みきりました。物語にしてしまえば、読むのが遅くても3日程度の物語ですが、実際には、福岡へ帰郷してからでも十数年以上ももがき苦しみながらも何とか手を尽くしてきた栢野さんに感服しました。「ローマは一日にして成らず。」ですね。私もウダウダ悩んでいるよりも一歩でも足をだす努力をしてみます。計画立てたら実行せねば・・・。結局、自分と戦いですね。私はまだまだがんばらねば。

12. Posted by Kです 2008年08月21日 12:56
ブログ掲載のルサンチマンを読み始めました。(今、ドゥハウスのあたりです。)栢野さんのこれまでの人生は、ある程度存じ上げているつもりでしたが、改めて読ませていただくと生々しくて、その時々の衝撃、落胆、憔悴、いろんなシーンが目に浮かびます。大企業出身者の特徴を引きずっている私としては、他人事と思えない部分が多々あって、ところどころ胸がチクッとしたりもします。まだ最後まで読破していないので感想を述べるには早いですが、思いますに、これまでの悲惨な思いや経験がすべて積み重なって、今の栢野さんを形成しているということですよね。悲惨な時代があったからこそ、今がある。
ということは、人生にたったひとつも無駄なことはない。出版が待ち遠しいですね。楽しみにしています。

\ スポンサーリンク /

-ルサンチマン, 私の履歴書

オススメ

Copyright© 夢戦感☆ , 2020 All Rights Reserved.