最新エントリー

奢りますw。過去最高益のラーメン一風堂

おー!売上も一気にコロナ前の290億を超えそうだ。そうか!海外店舗も多いんで円安効果も。しかし、商品作り〜運営までマニュアル化のチェーン展開うまく行くと、あとは店出すだけだ。ユニクロとかも商品しっかりしてるから、店長以下凄い人材も要らんし。究極は一蘭みたいに店舗で製造接客無しロボット人材でイイ。サイゼリヤも他のチェーン店も。でも商品は工場で大量生産販売店であっためるだけだから、小さな会社お店個人店が食材調理採れたて新鮮手作り出来たて熱々でやれば勝てる!家系ラーメン元祖の吉村家(横浜一店のみ)に行ったら70 ...

失敗忘備録

失敗忘備録。会報巻頭インタビューに寿司ざんまい、星野リゾート、コクヨの社長に石田純一も。税理士・社労士・行政書士+経営コンサル+保険他で550人(関与先3万社で業界ベストテンの規模)の巨大士業コンサル集団「ティグレ」東京支店の定例セミナーに登壇。知的エリート士業や常務幹部も目の前に4-5人いて、会場とzoom同時並行で目線反応にプチ戸惑って前半は不調。いつもなら機関銃のように出るアドリブも詰まる。滑舌も悪い。絶体絶命のピンチだ。ってもう何百回も経験した。大丈夫だ。最初にコクヨとぺんてるの敵対的買収ウラ話で ...

一風堂ファウンダー講演レポート

9/17「世界の一風堂」ファウンダー河原成美セミナー1時間+質疑応答2時間。テーマは「無我夢中」だけじゃ自己啓発セミナーなので、合間に戦略戦術の話題も。が、会場の音響チェックミスで音が割れた。録画も。まぁでも創業期〜中小時代の素晴らしい話オンパレード。■期間限定で音割れYouTube動画を公開。

宮崎9/13セミナー交流会

★緊急特別企画★ ≪演題≫「小さな会社★儲けのルール」成功事例100連発by栢野克己氏 4年振りくらいにベストセラー作家で講演家の栢野さんが宮崎に来ます。 今回も事例100連発?で宮崎の経営者を元気づけてもらいます。 フライングで参加表明している方もいますので、迷わず即決で参加申込みしてください! 毎回一週間で満席になる人気講師です! ◆日時:9月13日(火)18時30分~20時30分 ◆会場:宮崎県婦人会館3F「おすず」 宮崎市旭1-3-10(県庁近く) ◆会費:3000円(税込) ※当日の受付混雑を防 ...

ブルースリー完全再現

8/26自作自演セミナー(会場とFacebookライブ)がコロナで?キャンセル続出(お前の実力不足たい)。焦って何かせねば!少林寺の師匠をパクってTikTokやYouTubeに投稿。アホが引っかかるのを待つ。まぁ11人参加で形にはなる8/26詳細は以下↓コメ欄■好きな夏はいつもクーラー入れず全裸フリちんです。

世界の一風堂創業者「私の履歴書」起業ストーリー。成功失敗のウラ話100連発!+質疑応答

①最初のバーひとり起業3つの目標設定 ②ひとりで月商500万円どう集客したか? ③未経験ラーメン技術はどう身につけた? ④ライバル多数の豚骨で差別化したこと ⑤居酒屋タコ焼き他、多角化の失敗 ⑥レジからお金抜かれても文句言えず ⑦オレが入る店は売上増だが他店は減る ⑧複数店舗のマネジメント手法 ⑨天職に目覚めたのは44歳 ⑩年商1億3億10億の壁。そして100億 ・他に何か聞きたいことありますか? 2017年の講演↑ 参加申し込み者は■起業失敗借金“夜逃げ”厨房機器を“盗んで”再起業の西日本トップの唐揚げ ...

七転び八起きで人生は逆転できる!

はじめに どうも!小さな会社お店個人事業主専門の成功事例作家です。私は大企業から中小ベンチャーなどサラリーマン7回就職転職失敗し、8回目の今は小さな自営業で独立起業25年目です。 著書は「小さな会社の稼ぐ技術」(日経BP社)、「小さな会社☆儲けのルール」(フォレスト出版)、「弱者の戦略」大逆転バカ社長」(経済界)など8冊25万部。その何割かは台湾・韓国・中国・インドネシア・ベトナムでも翻訳出版されてます。 今や大企業サラリーマン向け一流コンサルタントのビジネス書もも平均1万部売れませんが、サラリーマン失敗 ...

無料・天草でセミナー+経営人生計画発表会

  「チラシ?任せますよ」で届いた。盆明けに号外配ると。何だこの小さな写真は?これは世界一周のイエメンで街の壁を“ドラゴン危機一髪”キック!左足をも少し引き上げれば完璧だが。って写真を当時のlivedoorブログで見つけたようだ。このノリが素晴らしい。2日で9時間。セミナー+人生計画+経営計画を一枚書いて各自発表+参加者から無責任な感想意見アドバイス+愛のバッシング! 天草セミナー9/15-16の詳細はコチラ

夢や目標を叶える方法

夢や目標を叶える方法の一つに、夢や目標を公言する「積極的自己宣言」があります。そんなの恥ずかしいから自分の心のうちに秘める。も控えめな日本人には多いでしょう。でも、「皆に言ってしまうと引っ込みつかなくなり、やらざる得ない」「怠け者のオレは夢や目標や経営計画を公言することで、初めて年商が2億になった」byやずや創業者。以来毎年、経営計画書を作って、従業員に加え、取引先や銀行や友人知人を呼んだ発表会を開催。その後は社員全員で朝礼時に毎朝読み上げ唱和。私が広告業でやずやに出入りするようになった1993年は年商2 ...

東京8月セミナー(会場+Facebookライブも)

【残8】福岡ライブ(会場+FBライブ)楽しかった!ので東京でも。前回の様子。冒頭の動画50分公開中 ■2022年8/26(金)18:30-20:30 その後交流会 ■会場20名・Facebookライブ10名 ※コロナ対策で間隔空けます。 ■会場は秋葉原の神田佐久間町イオン「まいばすけっと」東神田ビル4階 会場で3000円支払い ■懇親会はセミナー後に各自1階まいばで飲食500-1000円買って会場で立食懇親会。 ※セミナーより参加者同士の交流メイン。各自の自己紹介後は自由に。 ※セミナー18:30-20: ...

ニュース

アンソニーロビンスの師匠ジムローンは悪徳で摘発されたマルチ商法ベストライン創業メンバー

自分で「世界ナンバーワン コーチ」と言うアホ。
アンソニー・ロビンズ

その弟子?代理店?にマルチ商法ネットワークビジネス関係者が多い。何故かと調べました。

ジェームス・スキナーのパクリ元。
師匠はジム・ローン。ネットワークビジネスの元祖系。ハーバーライフ他。
アンソニーも最初はこのマルチ商法をやっていたに違いない。
が、その経歴はどこにも出てない。
スキナーもね。モルモン教時代を封印。

怪しい。関連人物は皆。参加者も右脳バカっぽい。

YouTube動画で見る限り、
単なる右脳バカ向けの自己啓発セミナー。
麻薬中毒系。翌日~1ヶ月後には元に戻る。

先日出た、日本一?元祖系の感性訓練・BE行徳さんのアメリカ版か。
あれが3日間10万円だったが、それよりはこっちははるかに楽しそうだ。
が、ビジネスノウハウはない。
が、成功にはやる気・心系・・・も大事だ。
竹田陽一でさえ、「願望熱意情熱が、成功の53%占める」という。
が、願望やる気だけで、やってることが戦略的にミスってたら終わりだが・・

で、彼らの出自。たぶん、間違ってない。公にできない理由は・・・・

出典
ジムローンさんといったらベストラインの健康食品の会社をジムローン含め六人で立ち上げた人物で 当時 ジェリーバラさん ジェリーブラスフィードさん リッチ デェボスさん ラリートンプソンさん ラリーハフさん 歴史的ネットワークビジネスのドン ですね! 
なかでもジムローンさんはアンソニーロビンスさん育てたネットワークビジネスのスピーカーとも言われ人で、
http://ameblo.jp/japanmlm/entry-10733301655.html

そのベストラインは・・・摘発や悪事の数々・・・・
http://www.mlm-jikojitsugen.com/history/mlmno.html

ジムローンはマルチ商法ハーバーライフの相談役も

ベストライン マルチ商法で検索すると

https://www.google.co.jp/search?client=safari&hl=ja-jp&ei=iWaZXOuaAY-Er7wPmdmsyAc&q=%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3++%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E5%95%86%E6%B3%95&oq=%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3++%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E5%95%86%E6%B3%95&gs_l=mobile-gws-wiz-serp.3...9488.12810..13531...1.0..1.384.1637.1j7j1j1......0....1.........0i71j35i39j0j0i4i30.EzmtXP7K3Ck#ip=1

MLMネットワークビジネス、日本の歴史

今度は日本のネットワークビジネスの歴史を振り返ってみましょう。

ネットワークビジネス企業が日本で最初に設立されたのは、
1963年、アメリカ資本のタッパーウェア日本だと言われています。
1966年 三基商事(ミキプルーン)も有名です。
日本ではその後、3回のネットワークビジネスブームがありました。

第一次ブーム:1973年 - 1974年

1971年にAPOジャパン(自動車用品)、1972年にホリディ・マジックが設立され、
これら2つの外資系企業に邦人資本のジャッカーチェーン【1973年設立)を加えて、
当時は「三大マルチ」と呼ばれるほど、「マルチ商法」の名で知られていました。

しかし、このマルチ商法企業は、販売登録や上級販売員に昇格するために高額
な「登録料」が必要だったこと。商品の販売をしなくても、販売員をリクルートする
だけで「スポンサー料」が得られる仕組みになっていたことで、商品の販売より、
人を勧誘することを目的としたお金儲けだけを目的にした要素が強かったため
社会問題となりました。


<<第一次ブームの主な出来事>>

1971年 APOジャパン(自動車用品)設立
1972年 「天下一家の会」代表内村健一を脱税容疑で逮捕
1973年 日本ホリディーマジック社営業開始
ホリディーマジック社米国にて業務停止命令
ジャッカーチェーン設立
1974年  ホリディーマジック社米国で商品販売禁止
1975年 ホリディーマジック社に独占禁止法違反を宣告
APOジャパン倒産
1976年 ベストライン社米国て罰金支払い命令を受ける
公正取引委員会APOジャパンに対し独禁法違反で警告
訪問販売法に関する法律施行(マルチ商法規制法)
1977年 「日本ホリディーマジック」倒産
ベストライン社「訪問販売法」違反で摘発
1978年 ベストライン社倒産
1979年 「天下一家の会」ネズミ講終結宣言
無限連鎖講の防止に関する法律施行(ネズミ講全面禁止) 

この当時、マルチ商法は若者を中心に急速に広まり、1973年から1974年にかけて
2年間で業者は300~500社に増え、、被害者も100万人といわれました。

また同時期にネズミ講の『天下一家の会』による被害者も続出しました。
このため日本では、『ネズミ講』『マルチ商法』は、同じような商法でマイナス・イメージ
が生まれたのです。

1976年、国内で急成長を始めていた訪問販売と通信販売も含めて、
訪問販売法に関する法律施行(マルチ商法規制法)が施行されました。
三大マルチと呼ばれた企業は「連鎖販売取引」として規定され、厳しい規制を受ける
ことになり、最初のブームは終わりました。

第二次ブーム:1980年代前半

この時期に営業を開始した企業(現在でも営業を続けている、ネットワークビジネス
企業)がブームの先駆者となりました。
1975年に日本シャクリー、1979年に日本アムウェイが営業を始め、1980年代初めには、
これらの企業に参加する人が急増し業績も伸びてきました。

しかし、マルチ商法も再興され、再び社会問題となりました。

<<第二次ブームの主な出来事>>

1980年 日本訪問販売協会設立
1981年 豊田商事 ペーパー商法開始
1983年 ベルギーダイヤモンド社営業開始
1985年 八千代産業摘発される ラドン温浴機 薬事法違反
     豊田商事、ベルギーダイヤモンドの総師 永野一夫が
テレビカメラの前で刺殺される(←これはニュースで何度も見ました。)
豊田商事 倒産
1986年 ラドン温浴機 薬事法違反で摘発される
ヘルシーバンク協会設立 原ヘルス
1988年 訪問販売法 第1回改正
1990年 原ヘルス工業 薬事法違反で業務停止処分

1991年 原ヘルス工業組織崩壊

特に豊田商事の社長が刺殺される映像は多くの人に衝撃を与えました。
マルチ商法は悪徳商法、という強烈なイメージを大衆に植え付けました。
その他にも多くの企業が摘発され、ブームは去りました。

第三次ブーム:1990年代後半

バブル崩壊後、1992年にハーバライフオブジャパン、1993年にニュースキン
ジャパンが相次ぎ開業しました。

しかし、この時期にもマルチ商法による被害が再び増加したため、
2001年に「訪問販売法」は、「特定商取引に関する法律と改称されました。

これによって、悪徳マルチ商法と正当なネットワークビジネスの差が明確となりました。

 

<<第三次ブームの主な出来事>>

1995年 訪問販売協会世界連盟(WFDSA)が新倫理綱領
を採択(日本訪問販売協会も批准)
「企業に返品制度を義務づけ、販売員が会社を辞めるときに
在庫品の90%までを 企業に引き取らせる制度」
1996年 訪問販売法 第2回改正施行
2001年 訪問販売法は特定商取引に関する法律と改称

ネットワークビジネスの起源に戻る>>

が、清濁併せ呑むかw 何事も経験だ?

\ スポンサーリンク /

オススメ

-ニュース

© 2022 人生は逆転できる!