ブルーオーシャンとランチェスター戦略で小さな日本一by阿比留会計士③

投稿日:

■ウチはランチェスター戦略とブルーオーシャン戦略をミックスしてビジネスモデル作ってるんですけど、皆さんにも応用が利くように話していきます。

私が使った経営戦略はブルーオーシャン戦略とランチェスター戦略。ちょうどやろうかなと思った時、ブルーオーシャン戦略とかランチェスター戦略とか、結構流行ってるんですね。本屋に行ったら並んでいた。

で、ブルオーシャン戦略と言ったら、ざっくり簡単に言えばバリューイノベーションをしましょう。付加価値を組み替えること。お客さんにとって価値を高めるんだけど、同時にコストを下げる。

通常、一般的な経営戦略で言うと、コスト戦略なのか差別化戦略どっちか。ですけど、ブルーオーシャン戦略は両方同時にやりましょう。価値は高めながらコストは下げる。そうすることで新しい市場を切り開いてライバルがいないとこにいきましょう。

ランチェスター戦略もざっくり言うと、弱者の戦略。弱者なのでいろいろできませんよ。ターゲットも絞り込んで、営業エリアも絞る。そして、なるべく自分より弱い相手とだけ戦ってナンバーワンを目指す。ひたすら弱い者いじめをしよう。

というこの2つを使って、ビジネスモデルを作っていく。これからご説明していきます。

以上のライブ動画はコチラ

-成功事例

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

Copyright© 夢戦感☆ , 2019 AllRights Reserved.