最新エントリー

日雇い筋トレダイエット セブンイレブン向け工場

念願のセブンイレブン向け食品工場に潜入日雇い。以前行った山崎パンやマツエツスーパーと同じく、衛生管理処置が超絶厳しい。手指手洗いやトイレに行っても一定秒数以上手かざし消毒せんとドアあかない。■休憩時間にユニフォーム脱いで、マスクや靴もゆるめて歩いてると、社員や古株パートから連続で指摘叱られまくり。ここも工場ラインでは嫌味な注意指導言い方や即キレする奴が複数いました。■が、ノロや食中毒出すと、下手したら年商数百億がパーに。巨大なセブン専属?下請けメーカー凄いっす。感心感服です。たぶん手抜きな中小は見習うべき ...

久々のアナログ講演+接近戦

業界のニッチ分野で地域No. 1+目指すアナログ接近戦な勉強会でエラソー講師。静岡、埼玉、千葉、栃木、茨城等から社長や後継者が集まって一泊二日。事例100連発以外に、人生の夢や経営計画を書く簡単なワークシート入れてたら、主催の冨山塗装・冨山さんが強く反応。「イイ機会なので事前に書いてもらい、セミナー後に再度見直しワークを皆でやってみます」。3時間あっという間に終わり、居酒屋飲み会で各自の自己紹介と夢やホラを発表。某バツイチ父子家庭社長の娘さんが秋葉原のメイド喫茶で店長に!おーそりゃ凄い!一回で100万40 ...

翻訳・中国本土版が出ます

あざっす!中国本土版が出ます。韓国と台湾とKindle含むと4万部強。これで他の拙著含めベトナム語とインドネシア語に日本語で世界6カ国で出版。「アルケミスト〜夢を旅した少年」がブラジルで20万部→スペイン語や英語や日本語等世界38カ国で翻訳計1億5000万部へ。ってな夢は諦めてません。まぁ読者市場小さいビジネス書じゃ無理なので、巨大市場=大衆や女性にもウケる感動創作小説、、全く無理w

ユニクロ創業の安かろう悪かろうの頃

柳井さん肉声ユニクロ創業〜安かろう悪かろうの頃。私が初めてユニクロで買ったのは1995年頃。すぐボロになって驚いた。それを承知の上で柳井さんはやってたんだ。客も。不良品売っても稼ぐ。そういう度胸が必要な時はある?オレは騙しウソダメw ■1984年ユニクロ1号店の商品は、当時全盛だった岐阜のメーカーものが中心で低価格、これがベースで、インポート商品を目玉にしていた。どちらかと言うと品質より値段優先だった。ほとんどがメンズのティーンズカジュアル専門店といった品揃え。郊外店を出し、1号店と同じ品揃えをしたのだが ...

テレ東の中小企業奮闘番組グロースの翼

【嫌な客はこちらから切る】中里スプリング製作所(群馬県高崎市)▼「町工場だからといって卑屈になるな。嫌な客はこっちから切る」――。群馬県に本社と工場を構えるバネ専業メーカーは、下請けを見くだす企業との取引を停止する独自の経営スタイル。その一方、腕ほどの太さのものから髪の毛より細いものまで、多彩なバネを取りそろえ、臨機応変に対応しています。 【廃業を見据え共尊共栄】武蔵境自動車教習所(東京都武蔵野市)▼「経営理念は(共存共栄ではなく)共尊共栄です」――。春の足音が聞こえ始めると自動車教習所のかき入れ時。 ...

香港の重慶大夏とタンザニア商人

Amazon■香港のタンザニア人ビジネスマンの生活は、日本の常識から見れば「まさか! 」の連続。交易人、難民、裏稼業に勤しむ者も巻きこんだ互助組合、SNSによる独自のシェア経済…。既存の制度にみじんも期待しない人々が見出した、合理的で可能性に満ちた有り様とは。閉塞した日本の状況を打破するヒントに満ちた一冊。 という切り口で零細商人の日常を描いたエッセイ。オレもマネしようw 香港在住タンザニア商人ブローカーの実態ドキュメントエッセイ本。2019年7月発売で15刷。推定5万部〜ベストセラーで大宅壮一ノンフィク ...

スパルタ餃子の王将の成功要因

以下の店長研修YouTubeは必見。感動するわ。成功の半分はコレやな。私の大学卒論は「餃子の王将〜繁盛の研究」久々食うとやっぱ美味い。餃子は高級中華や中国でも食べたが、やっぱ王将が一番。学生時代から舌が洗脳されてる。鬼辛ラー油で激辛に。余った餃子のタレは全部飲む。プラス思考のゼミ先生から「カヤノ君は王将に就職しては?」と本気で言われたが、その勇気はなかった。当時の京都で稼ぐなら佐川に王将、京セラは狂セラと言われてた。餃子早食いの王将がまさか東証1部上場企業になるとは。コロナでも年商800億で営業利益60億 ...

ジャパネットの凄い創業秘話

凄い。貴重な創業秘話。人生を変えた5分間。「ラジオで喋って通販してる会社が佐世保にあるよ。伸びてるんだよ」1992年に福岡へUターン転職した広告代理店で噂を聞いた。その後はテレビ通販に広げ、一気に全国区に。話が上手い!でも買わん。ヨドバシやビッグカメラの方が安いかも知れんし、なんか寅さんみたいな怪しい縁日の香具師(ヤクザ系多し)な口八丁手八丁で。これで買うのは比較検討しない右脳情弱女シニアだ。疑い深い左脳男はほぼ買わん。必要ないのについ買う買わせる悪徳だ。今でも思うが大成功。 以下日経ビジネス有料会員限定 ...

コロナワクチンで死にかけた友人の実話

【ワクチン副作用で重体】1/10万人の確率だが 友人がワクチン接種2回目直後、重篤な血栓で倒れてICU集中治療室で壮絶な入院後に復帰した全記録↓ ※「ワクチン 血栓」で記事多数 中村律子です。 ■これからワクチンを打つ方に大切なメッセージです。<要約>ワクチン接種1ヶ月は下記のことを注意。血栓ができやすくなる場合があります。 対策は ①水分を十分にとる ②座りっぱなしはNG(せめて1時間に1回は立って歩いたり、足踏みを!) 私は、ワクチン接種後5日目の、9/9〜9/29 21日間突然入院していました。ワク ...

日雇いやってみた

すごい日雇い労働ダイエット!さらにプライド捨てる修行。防塵衛生管理ちゃんとしてる埼玉県郊外の某化粧品メーカー下請け物流センターで、無料サンプル品送る小さな段ボール箱の組み立てと、大きな段ボール組み立てガムテープ作業を立ちっぱなし8時間!1日で2キロ弱痩せた!流れ作業でサボれない(コレ大事)強制労働で1万円貰って画期的なダイエット!私はフルキャストシニアに登録して日雇いのみ。常時雇われるのはイヤなので。今日もいたな。底辺肉体労働現場の嫌味な上司。いきなり怒鳴る「命令口調」が頭に来る。到着時の服装チェック男3 ...

ブログ 成功事例

常にスルーされた。周囲は次々と結婚。暗黒のOL時代がバネになった内館牧子

「常にスルーされた。結婚のアテもなく、仕事では責任も期待もされない。人生を切り拓く術もなく諦めていた。周囲は次々と結婚したり婚約したり」暗黒のOL時代。があっての脚本家・作家で成功!

■武蔵野美術大学卒業後は、伯父さんが勤務していた「三菱重工業」にコネで入社。

実は、内館さんは、2、3年勤めたら、エリート社員と結婚して寿退社をするつもりだったそうで、そのため、ネコをかぶって、結婚相手を探そうと思っていたそうですが・・・

「海が見たいわ」ではなく、「相撲が見たいわ」という内館さんに、男性たちはひいてしまい、また、内館さん自身も、力士のような体格が好みだったことから、

社内で夫は見つけられないなあ
と、寿退社を諦めたそうです(笑)

■「日本相撲協会」に転職希望し何度も電話

ところで、内館さんがしていた仕事は社内報の編集で、会社もすごくいい会社だったため、仕事を頑張る気持ちはあったそうですが、当時、女性は、責任のある仕事を任せてはもらえず、

こういう仕事がしたい
と、訴えても、女性には、その部分は求めらていなかったことから、27歳くらいの頃、転職を考え始めます。

ただ、転職と言っても、内館さんの得意なことといえば、相撲のみ。

そこで、「日本相撲協会」に電話をかけて、

床山(力士の髪を結う人)になりたい
と、訴えたそうですが、女性はダメと断られてしまいます。

それでもあきらめきれず、「馬簾(ばれん)」(化粧まわしの先についている房)を女性が作っていると聞きつけると、またもや「日本相撲協会」に電話。

しかし、これも断られてしまい、今度は相撲記者の道を考え、スポーツ新聞や専門誌に片っ端から電話をされたのですが・・・

やはり、全部断られてしまい、

どん詰まりだなあ
と、落胆されたのでした。

■シナリオライター養成学校に通う

そんな内館さんは、28歳の時、偶然見つけた、シナリオライター養成学校に通い始めます。

ただ、内館さんは、脚本家が作家の一種だとはまったく想像しておらず、むしろ、原作をドラマに再現する「職人」だと思っていたため、職人なら腕を磨き、一生できると考えていたのですが、

実際通い始めてみると、物語を自分で作らなければならないことにびっくりし、また、自分で物語を作るということが、恥ずかしく感じられたそうで、

映画なども見ず、得意なものが相撲しかない内館さんは、「親方誘拐事件」や、「嵐山」という廃業した元力士が恋人のみっちゃんと屋台を引く物語を作っては、講師にあきれられていたのだそうです。

NHKで脚本の指導を受けラジオドラマを手掛ける

こうして、シナリオライターとしても混迷してしまった内館さんは、もうすぐ30歳になろうとする頃、パック旅行で、アメリカ・ニューヨークを訪れたそうですが、

ニューヨークの摩天楼や、書類を片手に闊歩(かっぽ)する女性を見て、

私、何をしているんだろう
と、頭を殴られたような気がしたそうで、

このことがきっかけとなり、本格的にシナリオライターを目指すことを決意。

会社勤めするかたわら、真剣にシナリオ作りに取り組むようになると、その努力が実ったのか、時期は不明ですが、脚本コンクールで佳作を受賞し、このことがきっかけとなり、NHKのプロデューサーの勧めで、NHKで脚本の指導を受けると、ラジオドラマを手掛けることに。

そして、やがては、会社勤めとシナリオライターの二足のわらじは難しくなり、ついに会社を退職することを決意されたのでした。

「向田邦子になります」と会社を退職

ただ、退職願は書いたものの、良い会社だったため、何週間も提出できずにいたそうで、もし、一人でも退職を反対する人がいたならば、会社を辞めていなかったと、後に振り返っておられるほど、内館さんは悩まれたそうです。

実際、内館さんが、真剣にシナリオに取り組み、退職を悩んでいたことを知っていたためか、両親も、「三菱重工業」に勤めていた伯父さんですら、反対しなかったそうで、

ついに、内館さんは、退職したい旨を会社の課長に伝えると、課長はびっくりし、呆然とした顔で内館さんを見つめ、

課長:脚本家になる……って、そんなものに急になれるのか
内館さん:なれません
課長:仕事はあるのか
内館さん:全然ありません
課長:なら、ここにいろ。危ないことするな
内館さん:でも決心しました。会社は居ごこちがいいので、今やめないとずっと居ますから
課長:その方が親も安心だろ
内館さん:でも、決心しました。大丈夫です

(課長は黙り、私も黙った。)

課長:決心が固いか……。いつやめる気だ
内館さん:6月10日
課長:変な日だな。7月の給料とボーナスをもらってからやめろ。これから生活大変だぞ
内館さん:私、ボーナスもらってやめる女子社員ばかり見てきて、下品だなってずっと思ってました。ボーナス前にやめます

(課長は大声で笑った)

課長:7月31日付だ。いいな
(正直なところ、有難かった。)
課長:まだ部長には話さないでおく。気が変わったら、いつでも俺に言え
内館さん:ありがとうございます。でも、やってみます
課長:そうか……。もし、食えなくてもヘンなバイトするな。俺に相談しろ。いいな

私はこんないい上司と別れようとしている。胸に迫った。

と、内館さんは振り返っておられます。

そして、内館さんは、1983年7月31日、35歳の時、みんなの前で、

「私はきっと向田邦子になりますす」

と、挨拶。

ふと見ると、課長は眼鏡を外して涙をふいていたといいます。

■「バラ」での菅原文太の一言を励みに

こうして、会社を退職し、シナリオライター一本となった内館さんですが、最初の頃は、講談社と小学館の漫画雑誌の余白に先週のあらすじを書く仕事で、書くことで得る年収は、なんと、たったの2万円。

その後、どうされていたのか、詳しいことは分かりませんでしたが、

(橋田壽賀子さんのお手伝いでは、「お金がなくてつぶれる人がいるから」との理由で、破格の原稿料をくれたこともあったそうです)

1987年には、テレビドラマ「バラ」のオファーを受けられると、菅原文太さんが出演予定ということを知り、「仁義なき戦い」が好きだった内館さんは、

やります!
と、二つ返事で引き受けます。

(菅原さんのほかに、岸恵子さん、菅原さんの息子さんなど、そうそうたる顔ぶれだったのですが、当時は、内館さんのような、新人の脚本家にもチャンスがもらえたのだそうです)

そして、1988年(執筆は1987年)、40歳の時、テレビドラマ「バラ」でシナリオライターデビューを果たされたのですが・・・

経験が乏しかった内館さんは、本来であれば、原稿用紙220枚くらいで済むところを、監督からのOKがなかなか出ず、何度も書き直しをさせられ、最終的には1000枚以上書かかれたそうで、

ああ、私は脚本家としてもうダメかもしれない
と、落胆。

しかし、内館さんがロケに同行した際、初対面だった菅原さんに挨拶され、菅原さんが一言、

あなた、面白いよ
と、言ってくれたそうで、

その言葉がシナリオライターとしての原点となり、何よりも励みとなり、今でも忘れられない言葉となったのだそうです。

その後、石田純一今井美樹「思い出に変わるまで」や朝ドラ「ひらり」で大成功。70代の今も「終わった人」「すぐ死ぬんだから」などベストセラー連発。

\ スポンサーリンク /

オススメ

-ブログ, 成功事例

© 2022 人生は逆転できる!