最新エントリー

コロナワクチンで死にかけた友人の実話

【ワクチン副作用で重体】1/10万人の確率だが 友人がワクチン接種2回目直後、重篤な血栓で倒れてICU集中治療室で壮絶な入院後に復帰した全記録↓ ※「ワクチン 血栓」で記事多数 中村律子です。 ■これからワクチンを打つ方に大切なメッセージです。<要約>ワクチン接種1ヶ月は下記のことを注意。血栓ができやすくなる場合があります。 対策は ①水分を十分にとる ②座りっぱなしはNG(せめて1時間に1回は立って歩いたり、足踏みを!) 私は、ワクチン接種後5日目の、9/9〜9/29 21日間突然入院していました。ワク ...

日雇いやってみた

すごい日雇い労働ダイエット!さらにプライド捨てる修行。防塵衛生管理ちゃんとしてる埼玉県郊外の某化粧品メーカー下請け物流センターで、無料サンプル品送る小さな段ボール箱の組み立てと、大きな段ボール組み立てガムテープ作業を立ちっぱなし8時間!1日で2キロ弱痩せた!流れ作業でサボれない(コレ大事)強制労働で1万円貰って画期的なダイエット!私はフルキャストシニアに登録して日雇いのみ。常時雇われるのはイヤなので。今日もいたな。底辺肉体労働現場の嫌味な上司。いきなり怒鳴る「命令口調」が頭に来る。到着時の服装チェック男3 ...

ごみ収集バイトやってみた

日雇いやってみた。家庭用ゴミ捨て場を100ヶ所以上巡回。燃えるゴミ(生ゴミ多く重い)の袋を両手で2-4個つかみ、車後部の回転圧縮部へ投げ入れる。生ゴミはプシュ!と袋が破裂して中身の汚水が飛び出る。プラスチックや木のゴミはバキバキと破壊しながら巻き込む。なんか爽快な気分。でも「挟まれることありますよね」「他社で指2本切断したが、足の指を移植したらしい」。ベテラン社員と2人で満杯4回計12トンを焼却場へ。そうか。オレは今日約6トン手に持ったか。1日で2キロ痩せた。日雇いダイエットは凄い。慣れてきた午後は、ゴミ ...

業務スーパーのカレー美味い!

自作自演で史上最高に美味い!離婚後の自炊カレーほぼレトルト。2-3度ルーで作ったが鍋焦がしたりw。久々の今回はニンジン玉ねぎジャガイモごま唐辛子ルーは業務スーパーで。アメリカ産豚肉小間切れは西友浅草で。具沢山意識してザク切り大きめ水少なめが良かったか。業務スーパーPBルー辛口も私の舌に合った。足りないのは愛のスパイスw

私の夢リスト20211201かやのかつみ

2021年11/11「小さな会社ランチェスター式」セミナー動画

2021年11月11日 小さな会社ランチェスター式儲かる戦略① by 栢野克己かやの・セミナー講師  

元AV女優で日経記者出身の社会学者

「東大AV女優」「日経AV記者」などの肩書きをもつ文筆家の鈴木涼美氏が、自身の体験をもとに綴る“警告”後編である。鈴木氏によれば、会社員としての女性社員の生き様は、大きく分けて「社外評価重視型」と「社内評価重視型」の2つ。前者のタイプだった鈴木氏は、仕事姿勢をフォローしてもらうために社内の人間と肉体関係になった経験があり、毎回、大変悲惨な事態に陥ったという――。 例えば、入社して手始めに寝てみた2人の子持ち、30代の中堅社員は、その後、上司から私を守ったり、なんなら私のために原稿を書いてくれたり、思った以 ...

「好きなことは売れた後にやればイイ」ひろしが売れた理由

月収4000万円からゼロへ。しくじり先生ひろし。デビュー売れない頃に言われたアドバイス。そうなんだよな。好きな数学でなく勝てる現代文選んだ林修先生も、為末もサザンも玉置浩二もつんくも意に沿わない売れ線から。チューリップは財津がええカッコしいで連続売れず、売れ線「心の旅」でボーカルも甘い姫野で売れた。商品も起業も歌も本も店もつい自分が好きなことやってしまう。でも一般ウケするのはアナ雪みたいな自分が好きなことやろう!市場がデカい自己啓発本も。でもビジネスは自分だけでなく、客とライバルが決める。まずは食うために ...

日雇い派遣パン工場8時間で3キロ弱ダイエット!

念願?のパン工場で日雇い派遣バイト。裏が見たかった。「日雇いダイエット」「日雇い派遣ヘトヘト日記」暴露本を書くぞー!ランチはパン無料やし(サイテーやった)。それと現場で東南アジアや南米系の美女ナンパできるかもw。いゃ〜実際いた。インド人みたいな美女。まぁマスクで顔半分隠れてるのでわからんが、アッチ系は目が大きくてまつ毛長く、眉毛も天然ワイルド。カラダはドラム缶だったがw。いざ現場入るとサボる暇ない。秒速コンベアで流れてくる一度に6個パン焼き器5-10kgぐらい?何百個も持ち運んだ。メロンパンは1000個ぐ ...

人生は10年しかない

  ◆人生は10年しかない。無我夢中になれる条件 「命短し恋せよ乙女」 黒沢明監督の名作「生きる」のなかで、志村喬扮する一市役所の市民課長が、この歌を幸せそうに歌うシーンがありました。彼、渡辺勘治は30年間無欠勤という模範的な役人だったのですが、ある日、自分が胃ガンで余命幾ばくもないことを知らされます。早くに死に別れた妻との間にできた息子にも冷たくされ、絶望と孤独に陥った彼は、街へさまよい出て、飲みなれない酒を飲むのです。ああ、自分の人生はいったい何だったのか?・・・。 かれは生きることの意味を ...

お客様の声

藁にもすがる思いでこの「小さな会社☆儲けのルール」に。その続編「小さな会社の稼ぐ技術」がAmazonで大ベストセラー

今日は発刊されてすぐに購入した本をご紹介。  大阪府「箕面のちいさな宝石屋」さんブログより

「ちいさな会社の稼ぐ技術」 栢野克己 著

実はこの著書の前著に
「小さな会社★儲けのルール」
という本があります。

その本は今の僕のお店・会社の礎となったともいえる本です。

仕事がうまくいかず、手当たり次第色々なビジネス本を読みました。
その中でこの本と出会いました。

もう会社は崖っぷち・・。転職も考えてました・・。

「もしかしたら、この道しかないかも・・」
藁をもすがる想いでこの本に書かれていることを実践することを
決めました。

「小さな会社の稼ぐ技術」「小さな会社★儲けのルール」
いづれの本でも,

「商品を絞る」
「顧客を絞る」
「地域を絞る」
「エンドユーザーへ近づく」

ことがちいさな会社には必要不可欠と書かれています。

僕のお店でたとえると、

「商品を絞る」
ジュエリーのことなら何でも!!という姿勢を改めて、
「宝石のリフォーム・修理」に特化しました。

「顧客を絞る」
当然、リフォーム・修理の需要がある世代ということで、
40?60代ぐらいの主婦層をターゲットに。

「地域を絞る」
大阪市内の一等地にはかなわない競合他社がわんさか・・。
ちょうど住まいが大阪の箕面なので、「北摂地域」で一番に
なることを目標にしました。

「エンドユーザーに近づく」
これは大きな決断。今までは父親の事業の跡継ぎで、デパートや宝飾店
に商品を卸す仕事がメインでした。そこを断ち切り、お店の出店を
決めました。

話すと長くなりそうです(汗)

不思議なもので、グーッとターゲットや商品を絞ったことで、
それ以外の顧客や商品についての引き合いも増えました。

ありがたいことです。ほんとに。

ものすごい勇気が必要でしたが、5年経ってなんとか窮地からは脱出できたかな・・て感はあります。

まだまだ一寸先は闇ですが、頭に身体に汗かいて進んでいきたいと
思ってます。

あっ、今回の本の紹介をしていなかったですね(汗)

前著の内容を新たな事例などをふまえてバージョンアップした
感じの本です。

その名の通りちいさな会社の社長さんにはぜひとも読んでいただきたい
一冊です。

「何事も絞ることが大切」

そしてそれを実践するために
「勇気を絞ることが大切!」

とうまくまとまった(笑)ところで
〆ておきたいと思います。

 

本の詳細と他のAmazonレビューはこちら

■あざっす!栢野です。自分の本の名前で検索して見つけました。フェイスブックでは友達でしたが、話した記憶はない。スグに連絡してお礼。1月に大阪で会うことに。まさに接近戦。しかし、素晴らしい事例です。越野さんは本を読んだだけで、他に参考にしたのが岡本さんと小阪さんの、アンケート本とワクワク系程度。自分でチャレンジした結果、今のちいさな成功?に。いやーしかし、こういうのは嬉しい。本だけで。セミナーとかコンサル受けずに。正しい理論や原理原則に出逢うかどうか、それをやるかどうか、さらに、やっても新しいことは一勝九敗が普通ですから、成功まで時間がかかる。が、理論はやはりこの通り。自然現象でもある。美しい事例。

クリスマスプレゼント

\ スポンサーリンク /

オススメ

-お客様の声

© 2022 人生は逆転できる!