最新エントリー

借金ギャンブル破産。最低ダメ人間の再起実話

借金ギャンブル女遊び。職も転々として起業も失敗自己破産で家庭も崩壊。自業自得でホームレスへ転落の50代。典型的なダメ人間60代と約10年ぶりに再会。「失敗したら友人知人がみんな去って行った」と言うが、その前に会った時もグチばかりのマイナス思考。借金や破産失敗原因が本人の放蕩無駄使い女遊びなんだから、救いようがない。「オレが失敗したのは、独立起業で人生逆転!という栢野らのセミナーにそそのかされたからw」と会うたび冗談半分で言う。ふざけるな。オレはよくいる起業初心者を食い物にする悪徳FCや教材押し売りコンサル ...

涙の屠殺。感動の実話

😹 3日前、東京食肉市場の牛と目が合ったので ■坂本さんは、食肉センターで牛を“とく”仕事をしています。息子のしのぶくんは、小学校の授業参観で、お父さんの仕事について、うつむきながら「普通の肉屋です」と答えます。担任の先生に、「お父さんが仕事ばせんと、肉ば食べれんとぞ」と言われ、しのぶくんは考えを変えます。「お父さんの仕事はすごかとやね」と言うしのぶくんを見て、坂本さんはもう少しこの仕事を続けようと決心します。そんなある日、坂本さんが勤める食肉センターに、女の子と一頭の牛がやってきて――。by Amazo ...

あざっす!著者冥利に尽きる

嬉しい。著者冥利に尽きる。Amazon本詳細は以下   ■新刊レビュー https://amzn.to/2zk4JZ7 ■9月缶ビール会・浅草6-36-6-603 ■動画で質疑応答 https://is.gd/VKDTqR ■下品な講演 https://is.gd/9mociX ■講師します!リアル+オンラインで ■YouTubeチャンネル https://is.gd/35aXsb ■成功事例集 https://qvenshop.com/ ■メルマガ http://bit.ly/x0iCND ■ ...

新刊のレビューありがとうございます。

レビューあざっす! 中古が在庫切れボッタクリ価格なので新品を^_^ ■Amazonで購入 高野 竜馬 この本に登場する5人の経営者は中小企業のクセに「それをやっちゃあ、おしまいよ」みたいなこと(本業とは無関係な多角経営だったり、弱者に似つかわしくない事業計画や営業手法だったり)に手を染め、潰れそうな経験を皆、赤裸々に語っています。だからこそ、そこから這い上がってきた経営者達の物語はとてもリアルで迫力があります。 珠玉の一文は 「これからネット化が進みますが、ネットでも最後のエンドーユーザーはアナログの人間 ...

このニッチ市場ブルーオーシャンで上場したホープ時津さん起業ストーリー

ニッチなブルーオーシャンに一点集中。まさかの100億越え大成功。最初に知ったのは2015年の日経ビジネス「小なれど大」記事だった。自治体の広報誌やゴミ袋をメディアとして、その空きスペースに地場企業の広告を掲載。普通の広告代理店はテレビ新聞雑誌の広告枠を売るが、まさにニッチだなと感心。でも元広告屋としては、そんなショボい媒体売る気はせん。電通他中小の広告屋も無視してただろう。まさに大手がバカにするニッチ。2016年に年商10数億でマザーズ上場。直後に九州ベンチャー大学で講演してもらったが、この数年は低迷。時 ...

実話ノンフィクションと作り話フィクション小説

私は本を9冊出版してるが、すべて小さな会社お店向けのビジネス書だ。エラそー理論もあるが、中小企業の実例が多い。事実実話で架空作り話=小説ではない。20代前半までは小説も読んだが、就職転職起業で失敗悩むこと多く、架空作り話は読まなくなった。でもスターウォーズインディージョーンズ東京ラブストーリーロッキー等の作り話ドラマ映画も好きだが。息抜きで。最初は共産党の大学で朝日ジャーナル読み、本田勝一や鎌田慧立花隆戸井十月沢木耕太郎などの影響受けた。大宅壮一はほぼ読んでないが、企業モノ大下英治はなんかヨイショ軽い。佐 ...

毎朝のゴミ拾い

あしたのために。5日目。同じ番地を毎日掃除するとゴミ激減。巨大なアマガサ自社ビル前の歩道に杖ついた老人が。もしや創業者?「君は何をやってる?」「8月に福岡から引っ越して来た新参者です。自分の住んでる36番地に感謝を込めてゴミ拾いしてるだけです」「気に入った。このビルを君にやろう」「そんな!ありがとうございます」ホントに妄想しましたw。一日一偽善。 ■新刊レビュー https://amzn.to/2zk4JZ7 ■9月缶ビール会・浅草6-36-6-603 ■動画で質疑応答 https://is.gd/VKD ...

倒産するとどうなるか?by内藤明亜

事業経営が持続できなくなった場合、倒産(法人の破産)処理をしなければならないという決まり(法的根拠)はない。その事業を放置して(何の処理もしなくて)、逃亡しようが今まで通りの居所にとどまっていてようが、それが罰せられるということはない。 では、どうなるか…。 [倒産]の定義は「債務超過でなおかつ資金不足で、債権者に支払い(返済)ができなくなり、事業を停止すること」だ。 事業経営が継続できなくなったということは、債務を負っていることだ。 ・給与などの人件費。 ・税金や社会保険。 ・仕入れなどの買掛金。 ・光 ...

8/1セミナー岡山+ZOOM全国へ

■岡山8/1アナログ会場+ZOOM全国全世界セミナー 『小さな歯科医師の逆転ストーリー 小さな会社の成功事例100連発 』 〜現金損益®︎経営岡山1周年記念特別講演会〜 岡山を代表する歯科医師・経営者でいらっしゃる「華房 宏一 (寛城)先生」と、 武闘派ランチェスター戦略講師で大人気の「栢野 克己先生」のダブル講演会。 実は、お二方とも5・6月に出版されたばかり。 今まで、いろんな著者とお話しする機会がありましたが、ほとんどの方は『本に書けない事の方が多い…』と。 今回は『赤裸々ぶっちやけ座談会』を行いま ...

とにかく死ぬな。コロナなんかで

とにかく死ぬな■コロナで(どうしようもない)中小事業者は『どーしたらいーのー!?』って考える必要はない。借りて借りて借りまくるのだよ。貰って貰って貰いまくるのだよ。どうせ返済猶予期間が終わって返済が始まるころには民事再生(倒産)の嵐がやってきて、どこもかしこも民事再生祭りになるから、便乗して民事再生すれば良い。民事再生で全てチャラで良いんだよ。しかもいち早く民事再生して次に備えた方がよい。 仮にコロナって死んでしまえば団体信用生命保険(通称『団信』)で借入はチャラだ。生命保険が見事当たったと思えば良いのだ ...

著書への感想

人生・仕事に迷っている人へ。

2012/3/20

◆人生・仕事に迷っている方へ

誰でも1度くらいは人生や仕事に迷ったことがあると思います。私のような年齢の者が「人生」なんていうのはおそれおおいですが、誤解を恐れずに言えばそれは真実だと思います。

もし仕事や人生に迷っている方は、迷うことなく栢野克己さんに会ってほしいと思います。栢野さんは今でこそベストセラー作家、有名コンサルタントですが、その人生は苦難に満ちています。

新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社。バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。失意と復讐を誓い、IBMリースへ転職するが、仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。半年失業後チラシ宅配ベンチャーへ転職も、詐欺的FC会社で失敗。もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、「無料職業相談業」で起業するも半年で資金枯渇。出版社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。そんな折、実家が他人の連帯保証1億円カブり故郷福岡へUターン。借金返済のため2度目の起業。完済するも実家失い親は自殺。ウツになり、それから3年もヤル気が起きず、「いったい俺は何をしたらいいのか」と嘆いていた44歳の秋・・・

栢野さんの逆転復活劇はここからはじまります。

私自身、栢野さんにお会いしたことは大きなターニングポイントとなりました。

2003年の5月に新卒で入った会社をリストラされ、持っていた行政書士の資格で起業。起業というと聞こえはいいですが、資金も人脈も経験もない無謀なものでした。1時は電話やガスが止まるほど状況は切迫してました。

結果、精神状態は荒れ、今後の仕事も人生にも迷ってしまっていました。「自分に起業は向いていないんじゃないだろうか?」「再就職すべきか?」と。

そんな折、栢野さんにお会いする機会がありました。場所は大阪。栢野さんが講師を務めるセミナーでした。

なけなしのお金を交通費につぎ込み、これで何も得るものがなかったら行政書士を廃業しようと決めてました。

栢野さんの講義は、講義というより、栢野さんの人生そのものでした。

もちろん経営をテーマにしたセミナーですから、いろいろな方法論や法則などの話もされます。しかし、私自身の心に響いたのは、やはり栢野さんの歴史や生き方でした。

「なぜ起業するのか?」
「真剣に仕事に取り組んでいるか?」
「無駄に贅沢をしていないか?」
「常識にとらわれていないか?」
「世の中に萎縮していないか?」
「感情を押し殺していないか?」
「プライドが邪魔をしていないか?」
「変にかっこつけてしまってないか?」
「やる前に諦めてしまっていないか?」

そして、初めて直接お話させていただいたとき、当時24歳だった自分の話をことこまかく真剣に聞いてくださいました。

「若いのにスゴイね!」
「ちゃんと食えてる?」
「がんばって!」

自然体でする受け答えとおごりのない態度。そしてストレートな発言に感動しました。そして東京に帰ってずっと自問自答しました。

「栢野さん以上とは言わずとも、それに近いくらい真剣に生きているか?」
「変にかっこつけて仕事しようとしていないか?」
「プライドをまだ持ってしまっているのではないか?」

1度ゼロに戻り、原点まで考えました。そこで、はじめて自分と向き合い、そしてもっと真剣に生きよう、と思いました。

ビジネスを成功させ、すべての人を見返してやりたい!

そこから約4年。私は一定のところまでビジネスを軌道に乗せることができました。本も9冊出し、天才塾もスタート。

もちろんマーケティングや経営についても試行錯誤し、どん欲に学びました。

しかし、やはり栢野さんとの出会いなしにはこうした形はなかったと思います。おそらくどこかで傾いていたでしょう。

それはなぜか?

栢野さんの人間としてのマインド、起業家としてのマインドを比較的早い段階で感じられたからだと思います。

最近は、様々な稼ぐための方法が世の中に出回っています。

・○○だけで月100万円稼ぐ方法!
・何もしないで300万円稼ぐ○○術
・たった10分で50万円稼ぐ秘密の方法

そういったことが悪いというわけではありません。

ただ、マインドの抜けたテクニックは必ず失敗します。あるいは成功しても続きません。

抽象的で地味ですが、これは真実です。考え方、マインド、生き方、いろいろと言い方はあると思いますが、こうしたものを抜きにやはりビジネスも人生も本当の意味で豊かにはできないと思うのです。

ですから、いろいろと迷っている方は、ぜひ栢野さんに会ってほしい。そう思います。
学生でもサラリーマンでも、起業家でも関係ないです。迷っていなくても、会ったことのない方は
ぜひ会ってほしいと思います。

栢野さんのセミナーは高額ではありません。しかし、内容が薄いから安いのではなく、栢野さんご自身がボランティア精神のかたまりのような方なので、あまりお金を取られないのです。ですから、ひとり数千円の受講料なのです。

内容については私が保証します。栢野さんの人生から大きなものが学び取れるはずです。

ネットで稼ぐ、アフィリエイトで稼ぐ、経営・マーケティングはどこでも学べますが、生き方・人生を考えることができるセミナーはほとんどありません。

ぜひ、栢野さんに会ってください。

(士業専門コンサルタント・横須賀てるひさ・経営天才塾主催)

\ スポンサーリンク /

オススメ

-著書への感想
-

© 2020 人生は逆転できる!