最新エントリー

小さな会社の稼ぐ技術 ブログ セミナー勉強会の予定+実績

「起業する勇気」東京セミナーレポート

東京で2/21「起業する勇気」セミナー交流会は満員御礼。講師は日本訪問マッサージ協会の藤井さんと、銀行辞めてFC加盟4店舗黒字経営の古川さん。参加者も赤の下田さんは宮崎本社のLCCソラシドエア飛ばした前社長で今は衣服リフォーム店をチェーン経営、横の18歳高校生武石さんはWEBサイト制作等の起業家、後ろのメガネはソ連崩壊時にモスクワ留学起業帰国後に国際的人材紹介起業の油屋さん、他に30歳で10数店塾等経営や敏腕経営コンサル鍼級マッサージ行政書士長野からリユースや日立系やマンション会社サラリーマンやあきばれホ ...

ニュース セミナーのご案内 ブログ

成功の近道はパクリ!守破離!

「考えるな。パクるんだ」by ブルースリー栢野 ■WinはMac、スタバはイタリア珈琲、リクルート社は米キャリア誌、日本はほぼ全部欧米のパクリ。中国も欧米日本TTPで大発展! ■成功への近道は「パクリ!?」そんなの卑怯だ!ズルい!とバカにして、最近まで我流オリジナル正義でやろうとしてた凡人のオレが馬鹿だった!天才ジョブズもエジソンも、ユニクロもセブンイレブンもチキンラーメンも先人を素直に学んで真似てパクって守破離大成功。子供は親や先生や友達のマネ環境で育つ。良くも悪くも恐ろしい。ひねくれモンホリエモンも「 ...

セミナーのご案内 逆転バカ社長

お笑い講演になってしまったw by栢野

今朝の講話YouTube↓お笑い系になってしまったw。偶然観た江頭2:50の影響か?ホワイトボードは何のため? ■2/21東京 http://urx3.nu/TowL ■2/28金沢 http://u0u1.net/vDpW ■メルマガ http://bit.ly/x0iCND ■公式サイト http://yumesenkan.jp/ ■個別相談 http://bit.ly/2q2v7lr ■Amazon小企業ベストセラー1位 レビュー購入は http://amzn.to/2finYCs

ニュース ブログ

The Lanchester Strategy for Manegement by Yoichi Takeda

Foreword    Let us agree that a small company, a principal subject in this book, means a company that employs no more than 100 workers. Now consider a small company where people are not paid fixed salaries, but by percentage. De- spite being surrounded by ...

セミナーのご案内 セミナー勉強会の予定+実績

東京2/21「起業する勇気」小さな会社お店FC加盟の成功体験談と交流会

残4。なんと現在売上400億営業利益30億の某LCC航空会社が、ベンチャーだった頃の元社長も参加。残念ながら2004年に実質倒産=民事再生みたいな産業再生で国とANAの傘下になって再建大成功!本業は小さな衣服リフォーム業という奇想天外偉大な貢献者です。今回一から出直すそうです。他にモスクワ留学やニュージーランドや日本で4-5社の起業経験ある奇人変人も。■メイン講師2人のプロフィールは以下 参加出来ない人へ動画音声 カヤノです!今回はニッチ日本一クラス。感心感服する2人の起業家を招いて起業体験談を。※航空ベ ...

ニュース セミナーのご案内

「無料」福岡2/6モーニングセミナー

※会場が博多駅のホテルクリオコート博多へ変更 【無料】2/6(木)朝6-7時・中洲倫理法人会主催 【場所】博多駅筑紫口のホテルクリオコート博多 ※ノーアポ飛び込みOK・有志で朝食会あり ※話は「逆転バカ社長」ダメ人生逆転成功事例 ■Amazon小企業ベストセラー1位 レビュー購入は http://amzn.to/2finYCs ■個別相談 http://bit.ly/2q2v7lr ■1/25福岡 YouTube勉強缶ビール会 ■2/6福岡 中洲川端倫理法人会 ■2/21東京 起業成功体験談1-2名 ■2 ...

ニュース

YouTuberビジネス系日本一のキミアキ先生とライブ

なんと!日本一クラスのビジネス系YouTuberキミアキ先生とこで17:30-ライブ乱入対談予定。私や竹田陽一の100倍わかりやすいビジネス系YouTuber話し手です。硬派スピリチャルの石田久二に大阪のミドウスジ大学で中小企業診断士の牧野谷さんも。 https://youtu.be/NqLa4dEiG7g  

世界一周 ニュース ブログ

イランはイイとこでした。

美男美女ばかり。今や戦争状態のイラン。イイとこでした2017年8月。行っててよかった。ホントは今の紛争を観たいが。日本人少なくモテモテ。イスラム圏はイイ感じ。が、宗教や今回みたいな米国との争いになると一気に狂気へ。米国も。イイんです。何かを為すには狂気が必要。以下に秘境マスレ村やホメイニ廳への潜入盗撮動画が貴重 FullSizeRender FullSizeRender

ニュース 小さな会社の稼ぐ技術 ブログ

独立起業して何をやるか?サラリーマンの延長?自由に好きなこと?悪徳ボッタクリFC?

■Amazon小企業ベストセラー1位 レビュー購入は https://amzn.to/2finYCs ■個別相談 https://bit.ly/2q2v7lr ■1/20東京 キミアキ先生コラボ ■2/6福岡 中洲川端倫理法人会 ■メルマガ https://www.mag2.com/m/0000099898.html ■公式サイト https://yumesenkan.jp/

小さな会社の稼ぐ技術 ブログ

中小企業の成功戦略13カ条その5

■中小企業の成功戦略13カ条 竹田陽一 5、非関連の多角化や商品の幅を広げすぎると戦力が分散する。弱者は商品の幅を狭くし、強い商品に力をより集中せよ。■自治体専門の広告代理店ホープ、不良専門の矢沢永吉、ヤンキーバカのドンキホーテ、最初はみんな単品通販で成功した九州通販、総合リフォームから外壁塗装に絞って60億ホームテック、賃貸やめて売買特化ハウスウェーブ、ラーメンうどん総合麺の一風堂に勝つため豚骨のみ一蘭■昔、百貨店は小売の最高峰で皆の憧れだった。読んで字の如く何でもあった。小売の競争がゆるい時代は。競争 ...

暗記するまで読む!

2009/1/4

<某大手テレビ局の関連会社の石割さん>

10月2日、紀伊国屋書店にて、【「弱者の戦略―人生を逆転する「夢・戦略・感謝」の成功法則】を購入。

2008年3月20日、岩元貴久氏、ターザン山本氏による『成功法則に基づくマーケティングの実践とビジネスを成功させる会話術・文章術』のセミナーの休憩時間に、お声をかけて頂き、初めてお会いする。

それまでに何度かHPを拝見していた九州ベンチャー大学の主催者であることを教えていただき、4月5日に行われた「栢野克己の経営人生計画講座」に初参加。
4月26日には、原田翔太氏の「携帯+ネットマーケティング戦略セミナー」にて朝から夜までぶっ通しで学ばせて頂いた。

セミナー以外でも、栢野さんの事務所にお邪魔させて頂いた際には、実りのあるお話しを聞かせて下さった。
世界一周の旅について、私の仕事(イベント+モバイル)に関して、栢野さんのお知り合いの方について。

栢野さんのブログを知ったのは今年の春だけれど、それからほぼ毎日のようにアクセスさせて頂いている。
書籍、複数のブログ、メルマガ、you tube、2ちゃんねる、とあらゆる媒体で表現されている。
過去から受け継がれる普遍的な考え方やリアルタイムの情報、新聞の連載のように濃い文章と一目瞭然の動画と画像の数々。
多くのことを学び、感動と笑いを与えられ、そして勇気を頂いた。

そんな栢野さんの新著 【「弱者の戦略―人生を逆転する「夢・戦略・感謝」の成功法則】。
先月発刊され、ネット等で購入できることは知っていたのだけれど、なぜかどうしても書店で買いたかった。
わずか数週間だけど、行く先々の書店で探し求めた。
でも、見つけられなかった。

そして、今日のブログで紀伊国屋書店に並んでいることを知り、ワクワクして向かった。
偶然、紀伊国屋書店がある博多駅交通センターで開催される楽天のセミナーに申し込んでいたので、セミナーの前に立ち寄った。

ビジネスコーナーを三周ほどしたのだけど見つけられず、時間がきたのでセミナー会場がある8階に向かった。
そこになんと栢野さんがいらっしゃった。
年間100回以上のセミナーを主催されると同時に、ご自身も同じ数のセミナーに参加されて学ばれているということはブログ等で読んでいたので特別に驚くことではなかったけれど、つい先ほどまで探していた書籍の著者がいらっしゃる、出版されるのを楽しみにしていた本の作者が同じ会場にいる、という意味で純粋に驚いた。

セミナーが終了し、栢野さんにまともな挨拶もしないままに、書籍のある場所を訊ねた。
「仕事術というコーナーにあるよ」
と教えて下さった。

それを聞いた私は、すぐに6階へ降りた。
先ほど見て廻ったコーナーではないところにあった。
何か本当に輝いて見えた。
上から2番目の1冊を手に取り、レジへ。

仕事を早めに切り上げ、自宅へ。
夕食をサッと済ませて、本を開く。

そして今、第二章までを読み終えた。

まだ風邪が完治しておらず、頭がやや朦朧としている。
ここ二週間は、本を手にとってもなかなか先に進まないけれど、約100ページを一気に読んだ。

ありがちで、何のひねりもない表現だけど、
「運命を変える一冊」
に出会った衝撃を覚えた。

今、とくに印象に残っている箇所。

P89
「夢は叶う!できるできる」と叫んでも、元気なのはその場限りで翌日には落ち込んでいる。
「戦略だ!」と勉強しても、やはり速効性がない。「誰でも簡単スグ儲かる!」の小手先「戦術」はわかりやすいが、廃れるもの早い。
「感謝だ!掃除だ!早起きだ!」と言っても、お金は降ってこない。

こうして、ちょっとずつかじっては別な分野を渡り歩く・・・の繰り返し。
この私もそうだった。
しかし、人生に無駄はない。凡人は経験したことで成長する。

P91
天才やスゴイ人は、この「夢×戦×感」を意識せずにやっている。凡人も勉強して行動すれば近づける。間違いない。
ただし、元がない人は時間がかかる。最低十年。さらに、食生活や運動と同じく、サボれば元に戻る。筋肉の衰えと同じく、堕落も早い。
誰でも簡単に成功したい。しかし、企業としての「夢」の実現や「戦略」の実行は、お客様やライバルも絡んでくるので、自分の思うようにはいかない。
「感謝」は簡単なようだが、人は自分のことばかり考える。成功は自分の力を考え、お客様や周囲の他力様を忘れる。思い上がるのが普通だ。「感謝」は自分との闘い。ある意味、ライバルと戦うより難しい。己に克つことが一番難しいからだ。そういう意味で人生と同じく、「夢×戦×感」は永遠の修行だと思う。

P103
しかし、「いつもおいしい、すばらしい」と言われなくては、商売はやっていけない。一度は評判をとって繁盛した店が、いつの間にか人々に捨てられることはしばしばある。ブームが知らないうちに去っていたりする。世の中はそういうものだ。諸行無常である。
この諸行無常の中で、変わらずにお客様に支持されていくためには、つまり有恒、恒に有るためには、積極的に自ら変わっていくしかない。変わらないために、自ら変わっていくしかないのである。

「もう本屋に行かなくて済む」
と言ったら極端だけど、
「この本を身体で暗記するまで読もう」
と思った。

素晴らしい本に出会えた。
栢野さん、本当に有難う御座います。

2008年10月2日。

\ スポンサーリンク /

-お客様の声

オススメ

Copyright© 夢戦感☆ , 2020 All Rights Reserved.