経営計画書

投稿日:2010/1/19 更新日:

◆栢野克己様/昨日、北陸ランチェスター実践交流会に参加しましたMと申します。素晴らしいお話を聞かせて頂きありがとうございました。講演前に著書の「弱者の戦略」にサインをして頂いた解体・リサイクルをやっているものです。

「ランチェスター戦略」=ノット「同友会的な経営指針づくり」だと今までは勝手に思い込んでいたんですが、昨日の栢野さんのお話を聞いて今までの自分のやり方に少し自身がつきました。私自身、中小企業家同友会で経営指針を学び、経営指針書を毎年全社員の前で発表する大切さを学ばせて頂き、それを実践した結果、4年目になってようやく目に見える効果が出だしたところでしたので、ランチェスターと経営指針書は並行して進める事だと思っておりました。

しかし、竹田先生の講演も今まで何度か聞かせて頂いた中で、会計事務所やコンサルタント事務所が作りたがる「経営計画書」よりも営業、戦略が全て!という竹田理論を「経営指針、事業計画は必要ない!」と間違って理解している人がいらっしゃると思います。ですから、私個人的な意見ですが、昨日の栢野さんの講演で「やずや」さんの事業計画書の話や同友会の話が聞け正直驚きました。

私はランチェスターはまだまだ初心者ですので、今後は竹田ビジネスモデルの8大戦略を自社の戦略に取り入れ、社業の発展と自分自身の人格形成のために、日々精進したいと思います。長くなりましたが、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

-お客様の声

Copyright© 夢戦感.jp , 2017 AllRights Reserved.