最新エントリー

小さな会社ランチェスター式儲けの戦略 著書への感想 お客様の声

ランチェスター経営など知らない言葉

これが私の生きる道。小さな会社やお店には、難しい経営理論や用語じゃ伝わらない。英語使わず事例で ■「読み始めはランチェスター経営など知らない言葉が出てきて、読めるのか少し不安になりましたが、読み進んでいくと具体的な事例が多く、とてもわかりやすい良い本だと思いました。本日は会場に伺えませんでしたが、ご縁がありましたらお会いしてお話ししてみたいものです。有限会社椎名畜産・椎名大悟」 ■私たちの仕事には豚を屠畜(とちく)するという工程があります。大切ないのちの恵に感謝する心を忘れずに、従業員ひとりひとりが「食 ...

著書への感想 お客様の声

事業失敗かつ逮捕された読者の手紙

「私は逮捕され、この手紙や留置場より書いております。会社は廃業。友人も知人もお客も、全てを失いました。また裸一貫ゼロからというか、マイナスからのスタートです。せっかく這い上がったと思ったのですが、一瞬で谷底へ転げ落ちました。今回、留置場で差し入れてもらった本の中に栢野さんの「弱者の戦略」がありました。それを読んで勇気を貰いました。「あきらめるな!また逆転できるぞ!」そう言われたような気がしました。ありがとうございます。どん底に落ちて、栢野さんの本の素晴らしさを再認識しました。栢野さんの這い上がる姿に、 ...

小さな会社ランチェスター式儲けの戦略 ブログ

Amazon「ほしい本」ランキング1位

あざっす!Amazon中小系ほしい本で1位! 「ほしい本ランキング」https://is.gd/s4Evrv ■渡邉義道 2020年6月23日 Amazonで購入 デールカーネギーさんの本がとても好きです。偉人の事例だけではなく、ごくごく普通の人物の事例も数多く出して一つの教えが様々な形で世の中で応用されているという気づきを与えてくれるから。栢野さんの本も、カーネギーさんのそれと共通するものを感じます。著名な経営者の話はためになります。とはいえ、偉人と呼ばれる経営者の生き方や経営手法を記した書籍は凡人には ...

小さな会社ランチェスター式儲けの戦略 ニュース

麻薬ビジネス軍団が来たw

大麻=ヘンプの合法的ビジネス情報誌を発行するヘンプトゥデイジャパンのCEO他幹部が東京から個別相談に。知らなかったが化粧品やサプリ、伊勢丹では大麻の麻布地の服も販売?実店舗を出す計画だが東京は高くて福岡は?と視察中。天神大名今泉薬院平尾渡辺通り歩いたが「どこも最高!今から糸島の視察へ」。私は10年前に禁煙快適で健食サプリとかに頼らず自前主義。が、日本で大麻ビジネスは穴場かも。大麻と聞いた瞬間ギクッとしたし、9割以上の日本人は拒否だろう。海外で大麻はまぁまぁ普通で「日本で合法的大麻製品とはいえ、商売やる大手 ...

小さな会社ランチェスター式儲けの戦略 メディア掲載

ベストセラーランキングで渋沢栄一とドラッカーに囲まれた

渋沢栄一とドラッカーに挟まれ光栄ですw。Amazonビジネス書「週間」ランキング6/14-20。文芸等全体では700-2000位ぐらい。中小企業経営や店舗カテゴリでは1-3位。これを毎日毎週毎月毎年で最低3万部目指す。本の詳細とレビューは以下 ■ベストセラー1位 アマゾン https://amzn.to/2zk4JZ7 ■6/29滋賀の朝会BNIでZOOM講師 ■7/3千葉 13-15時社内研修 ■7/3木更津 夜セミナー ■7/4東京 品川で企業研修 ■7月長野 飯田商工会議所 ■8/1岡山 主催は損益 ...

ルサンチマン 私の履歴書

「忘備録」2001年~昔の日記を転載

仕事のヒント 私の夢。それは皆が喜ぶこと。 私ができることで皆が喜ぶ事は・・ さあ、遠慮せずいろいろホラを吹こう!!!! 九州アドベンチャー大学・異業種交流で皆が勉強・人脈・友人知人・仕事・・・・ 広告集客・求人集客・売れるコピー 他に、私にできることは何か・・・。 常に明るく元気で、プラス発想+感謝の人間になる。 九州アドベンチャー大学の日刊化。毎日セミナー+交流会を開催。毎回30名×2000円=6万円×5日×4週=120万円。会場は・・・どこかただか格安の場所を。まずは月1回を月2回、月4回、月10回 ...

ニュース 成功事例

「元祖長浜屋」秘話③ by猪股るー

■私らが初めて博多に着いた時に食べたのはちゃんぽんだし、他ははうどん屋ばかり。ラーメンもあったのかもしれんけど、見たことがなかった。私たちが始めたのは、もちろん李さんが教えてくれた台湾のラーメン。場所は博多駅前。何せ人がいっぱいいて、福岡で1番賑やかな場所だからね。季節は冬。台湾式の温かい豚骨スープはきっと喜ばれるやろうって、2人で一生懸命準備した。1952年冬。さぁ、いよいよ後の〇〇〇につながるラーメン屋台が開店することになった。雪がチラチラ降って、暖簾がひらひら揺れとる。隣の屋台には早くからお客さんが ...

ニュース 成功事例

「元祖長浜屋」秘話② by猪股るー

9割は使う?味の素無し。ホントか?2005年の自伝だから今は??個店で推定年商2億の高額納税者。栢野の友人が岩田屋百貨店でこの夫人を担当。「家から店まで冬は寒いけん、毛皮のコートちょうだい」で何千万かポンっと払った■家のラーメンのおいしさの秘密はスープにある。とにかく、変なものは一切入れんで、自然のものだけで味を出す。材料は豚の骨と皮とニンニク、調味料は洋胡椒だけ。化学調味料やら塩やらは、一粒も入れん。豚骨スープの味の決め手となる豚は、豚を食べて育った豚の肉だけを使う。豚を食べて育った豚とは、つまり残飯を ...

ニュース 成功事例

替え玉の「元祖長浜屋」創業秘話

なるほど!秘伝は凄い。また新たな創業成功秘話を発見。この本見つけるのに10年かかった■李さんとの出会い・この闇市で親父が親しくなった人がいる。台湾人の李さん。どっか風呂屋か何かで知り合ったんだろう。李さんは同じ台湾出身の奥さんと2人で生活しとったんやけど、仕事がなくて困っとった。それで、オヤジが李さんのためにバラックを1つ買って貸した。親父は商売が好きな人間だけど、友達の為だったら金は惜しくない人間。やけん、李さんに貸すバラックの値段も、あって無いような安い値段やった。当時、台湾や韓国の人を差別する人も ...

小さな会社ランチェスター式儲けの戦略 ブログ メディア掲載

20人目のレビュー「小さな会社ランチェスター式儲けの戦略」

「栢野さんの著書を色々と読ませていただいてますが、これまでにない濃ゆい内容の事例がギッシリ詰まってます。インタビューアーである栢野さんだからこそ聞き出せたであろう、起業して成功した方達の赤裸々でギリギリの内容の連続で。ビジネス書としてだけでなく痛快な短編集を読んでるような気分でした。ランチェスター戦略が何たるかを、身近な中小企業経営者を事例に説いていくので大変わかりやすく、改めて勉強になりました。次回作も楽しみです」■20人目のレビューあざっす!今日で18日連続Amazonベストセラー1位。ビジネス書中小 ...

福岡◆4/1九州ベンチャー大学・第195回

2012/3/5

当日のDVD・CD・音声はコチラ

◆参加申込者もスゴイ!→【定員25・満員】→売れっ子講師リピーツ一園さん・心肺停止から蘇った繁盛花屋・硬派スピリチャル石田さん・公認会計士で岩国ナンバーワン正鬼さん・ビジネス研究家の竹内正浩さん・繁盛こども歯科・前向きに悩める29歳銀行マン・順調な社労士・決断したいサラリーマン・他・・etc

◆小企業・飲食・小売店◆コンサル・士業◆起業予定者の方へ

4/1(日)福岡の経営セミナー交流会

「九州ベンチャー大学」第195回(5時間!)2012年【満員】飛込可

◆参加者人脈も宝!◆九ベンは格安×少人数×長時間×経営系

こんな雰囲気です!これは2012年2/17大阪

◆講師?

日本初の日報コンサルタント!
クライアントから日本一が続出!

中司さん◆特別ゲスト☆日本一の日報コンサル
中司祉岐(なかづかよしき)(株)ビジフォーム代表
経営日報の赤ペン指導で売上を倍増させる日報コンサルタント。山口発の全国No.1企業を複数社クライアントに持つ。アマゾン総合ランキング1位「A4一枚で『いま、やるべきこと』に気づくなかづか日報」の著者。日本経営合理化協会、月刊商業界、飲食店経営、等で連載や記事掲載。山口県出身。高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店数10倍、客単価2倍を実現。 その後、勤務した大手アパレルチェーンでは、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。 その営業・販売の実績を買われ、零細企業の創業、事業立て直し支援事業に従事。そこで零細企業こそ少しの工夫で成果が出せると気づき、零細企業専門コンサルタントとして独立。多数の経営者を経営日報の赤ペン指導で売上を倍増させ、クライアントからは、FC、特定ブランドで売上げ日本一も輩出している。 赤ペン指導は「わかりやすい」「実践につながる」と定評があり、目に見える実績を生むことからクチコミでクライアントを増やし続けている。講師コンサルとして一流と言われる三井住友銀行のコンサル研修会社SMBCの東京セミナー講師・山口商工会議所エキスパート・山口県商工連合会エキスパート・財団法人やまぐち産業振興財団専門家。☆ホームページフェイスブック

僕は、経営者の日報を添削して、赤字の雑貨店やFC店を日本一にするなどの成果を出してきました。

●5年連続赤字だった地方の雑貨店が、わずか1年でサングラス販売本数日本一に!
●引きこもりが3カ月の起業準備でFC店経営。しかも開店月から売上日本一に!
●人脈も知名度もなかった店の営業マンが、飛び込み営業で新規獲得300件、売上倍増!
●10年間の連続赤字の赤字体質になっていたアパレル店を1年で黒字化!

20120305_1

実は、このたった1枚の日報の中に、自社を日本一にするノウハウが凝縮されているんです!日報みたいな地味で、面白くもないもので!?と思われるかもしれません。しかし、日報を書く方も、添削する方(見る方)も正しい活用法を知りません。僕は経営者の日報を添削していますが、まずは、社長自身が一日を振り返って日報を書く事で日報の重要さに気づかれるのが一番です。そこで、今回は、まず社長自身が書く日報をご紹介します。

石野智恵◎日報コンサル・石野智恵(彼氏募集中)

◆日報を書くときのポイントは3つです。◆1つ目は時間軸での行動の予定と記録、多くの方が自分のお仕事の思いがけない無駄な時間、ムラなどに気づかれます。◆2つ目が実践予告。すごく大がかりな事に思えますが、何をするかを事前に書いておくのです。Todoという形でもいいですし、今日やるべき事として記入するのもいいです。とにかくやらなければいけない事を書きだす事で、その行動に対する意識が高まります。◆3つ目が、予告と現実と違いからの気づき。予告通り実践できればこの上なく良いですが多くの方が現実は予定とは異なってきます。しかしダメだったで終わらせないのが日報です。何が問題でできなかったのか?を明確にします。次にもし同じ状況が訪れても機敏に対応できます。

今日からまず社長ご自身が日報を書いてみてください!1ヶ月後には、ご自身の時間の過ごし方。日々の気づきの蓄積に気づくと思います。その気付きを基に、行動を決めていくと最善の行動がとれます。どう気づき、どう行動して行けばよいかを事例も交えてご説明させていただきます。社長も含め、幹部社員から、一般社員、またアルバイトまで日報を徹底させ、より濃い内容の仕事をお一人お一人がやって行くことで、あなたの会社も「日本一」になれます!!!その為に何に気づき、どう行動して行けば良いかを知る為のいろいろな方法、視点をご説明させていただきますのでお楽しみに!

◆裏の履歴書◆中学生時代、B’zに憧れ、街中に自分のポスターが貼られるような人気プロギターリストを目指す。2年生で地方テレビ番組出演、ライブもこなすが公務員家系の親族からは反対され、ギターを幾度も捨てられるも自力で稼ぎ夢を追い続ける。◆高校は県内有数の進学校へ進学。しかし、学ぶ意味が見出せず1週間で不登校に。1年後、自律神経失調症と腱鞘炎でギターリストへの夢を断念。◆夢の消滅で放浪生活に。半年間堕落した日々を送るが自分の人生に納得が行かず、自分が堕落した原因を教育の在り方、社会の在り方が間違っているのではないかと思い始める。その後、教育の在り方を変えたいと思い山口に戻る。当時の教育、社会は子供の自発性を育てようせず、ただ単に勉強をしなさいと伝える事が主体になり、一人一人の夢の創造を手伝っていない。夢の創造のお手伝いや、夢の実現の為の道筋を教えるのが学校、社会のする事ではないかと思う。◆そして進学校に復学して教育改革をする為に文部省を目指す。必死で勉強するが、家庭の事情で学費を出してもらえず、進学する為にいろいろな手段(奨学金、各種基金)を考えるが自分で稼ぐしか手段がなく、飲食店の集客を手始めに様々な仕事をする。しかし、皮肉にもあと少しというところで度重なる事故などで貯金ゼロに戻される日々が続き、文部省入省を年齢というリミットにより断念。◆現場で培った集客方法、販路拡大方法、増収増益方法はどんな業種でも応用できると思い、零細企業専門コンサルティング会社 ビジフォーム設立。設立後、現在やっている仕事(コンサルティング)は夢の創造のお手伝いや、夢の実現の為の道筋を教えていると気付き、高校時代の思いとリンクし、今の仕事は本当に天職と思う。◆開業一年目で係わった企業50社(年間クライアント契約を結んでいる企業21社)開業二年目で係わった企業70社(年間クライアント契約を結んでいる企業37社)◆クライアント企業の職種・衣類販売業、貸衣装業、雑貨販売、飲食店、スナック、リサイクルショップ、散髪屋、美容室、エステ、陶芸家、農機具販売、印刷屋、中古車販売、クリーニング屋、ビジネスホテル、旅館、保険代理店、人材派遣業、工務店、WEB制作、結婚式場、材木店、設備工事店、など。

講師?
「小さなお店☆儲けのルール」成功事例50連発!

「夢-商CLUB」トップコンサル<大久保一彦>登場!

講師は若手NO1!業界NO1の日経レストランに長期連載!著書24冊!海外視察900日!1000店以上を指導!若手飲食コンサルタントではトップクラスの大久保一彦!繁盛店・企業・起業目指す人、コンサル・士業系も必見!競合しない福岡では全部話します!

これはヤバイ!スゴイ!→「私がコンサルになった理由」

20120305_3

◎繁盛店や中小企業の成功事例を連発
◎成功する戦略と戦術
◎コンサルタントの仕事ノウハウ
◎出版に至るまでの実話
◎講師としての実力の付け方
◎コンサル顧問先の見つけ方・指導方法・書類・ノウハウも公開

※質問応答の時間もたっぷり。※参加者人脈も宝です。

20100730_1◆講師?/食ビジネスの業績改善のスペシャリスト。アンケートの魔術師。現場に精通して数々の不振店の業態改善を行い繁盛店にした。「新宿さぼてん」においては、損益分岐点を下げる仕組みや惣菜店の基礎を作り1997年独立。独立当初は東和フードサービス、ハイディ日高、和幸など有名店のブレーンとして活躍。独立後、日本全国・世界中1万店を視察。その経験を生かし、地域密着の店、老舗料亭やフレンチ・イタリアンの高級店のサポートを開始。店舗のプロモートの名人。夢-商CLUBを組織して京都の有名料亭や地域密着の老舗、繁盛店のブレーンとなり、大久保一彦の行くところ繁盛店ありと称される。40歳代コンサルタントとしては、トータル日数2年以上の海外視察は群を抜く。講演や講師の回数も1,238回はずば抜けて多い。また、多くの書籍がベストセラーとなり、出版点数がもうじき24冊となる。とくに、新書3冊は高く評価されている。日本経営合理化協会でもご意見番として7年にわたり店舗視察セミナー開催やコラム連載をしている。

「厳しい、厳しい」と多くの人が言う世の中でも、笑顔のお客様で溢れかえって、破竹の勢いで成長している商売をされている人が私のクライアントにもいっぱいます。それは、黙っていてもお客様が来る、何気なくお金を使う時代は終わり、お客様を“よく”する商売をしている人にだけ集まる時代になったのです。お客様をよくするという意味も、「お客様を便利で豊かにする」という意味合いから、「お客様を心から豊かにする」「お客様が善い心になる」「お客様が美しく生きる」に変わってきています。

そんな中で、私大久保一彦に子供が生まれてから何ができるかを自問自答してきました。私は、これまでご縁をいただき、なかなか得ることができない経験、ノウハウや知恵を蓄積しました。また、セミナーのパネラーや取材を通して、多くの成功者とご縁をいただき、商売で成功するための本質的なことを知りました。これらの蓄積した経験と知恵を生かし、創業、第二創業、次の世代へ商売を引き継ぐためのイノベーションを支援しようと考えました。そして、私のこのアイデアに大久保一彦ファンの経営者に賛同いただき、奇しくも、創業される人へのひと、もの、金で支援ができる環境が整いました。私はこのことに残りの人生を捧げようと決意しました。そして、2012年3月社名を「日本の将来のために創業・第二創業・イノベーションを支援する有限会社」と変更することにしました。基本的な活動は、第二創業を含めた創業塾とコンサルティングを通しての次世代につなぐ事業者の育成、インキュベーション(孵化)の支援、次の世代に引き継ぐための現状の営業を可視化し、強みを生かしながらのイノベーションの支援、ミシュランや食べログの高評価をお店のかたと作る「めざせ地域一番店」プロジェクト、大久保一彦のファンの皆様のための訪問などのセッション付の会員という形で活動します。すべては善い商売を日本の未来に引き継ぐつなぎの責務として行います。

◆「人が買わずにはいられない」カラクリ、教えます!

1章なぜか売れる人には「こんな気づき」がある!

「どうしたらお客様が驚くか」で考える──最初の気づき
売上げのことを「考えてはならない時間」がある!
「五〇〇円の缶ジュース」がバカ売れする場合とは?
「プラス提供商品」より「マイナス回避商品」がいい理由

2章なぜか売れる商品には「意外なルール」がある!

これが「売上げがガンガン上がる前兆」だ!
お金を使うときは「潔く使う!」──儲けの気づき
「お客様の利用頻度をコントロールする」と売れる!
インパクトのない商品を「あえて看板商品にする」作戦

3章なぜか売れる店は「お客様を二度喜ばせる」!

「これを買えば自分の人生が変わる!」とまで思わせる工夫
人の心を揺さぶる「二度おいしい」カラクリ
ディズニーランド──「人気アトラクション」が隅にある理由
「お客様を大切な友人と考える」──もっと売れる気づき

4章なぜか売れる話し方は「相手の目線」で話している!

一万円の食事券で、なぜ「売上げが一万二〇〇〇円」になる?
箸よく盤水を回す──「お客がお客を連れてくる」手法
お客様の心を打つ「四番バッター商品」とは?
「たった一枚のハガキ」でお客様を確実に増やす法

5章なぜか売れる社員は「未来から自分を見ている」!

「世界になくてはならない会社」になる一番の近道
「閉店一〇分前」に注意! チャンスが転がっている!
三年後のあなたは「こんなに売る人になっている」!
すごい視点──「どうしたら孫の代まで繁盛するか」

大反響だった前回はココ・参加者の声・動画

◆司会進行◆栢野克己/カヤノカツミ◆アジア一?日本一?過激な小企業コンサル・講演家。全部で18万部→「やずやの秘密」「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール」「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」はアマゾン<中小企業経営>ジャンルで7年300週?現在までベストセラー第1位?5位。台湾(中国語)・韓国・タイ・インドネシアでも出版。零細企業☆人生逆転の事例講演・執筆・勉強会主催の(株)インタークロス代表取締役。主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「経営人生計画セミナー」「早朝マーケ会」「個別相談会」は17年1000回を越え、累計で約1万人参加。全国+アジアで年間講演約100回+勉強会100回が自主ノルマ。2006年?2007年に家族で1年間の世界一周を実現!夢は全世界で1000万部の著書+世界200ヶ国渡航■福岡県立小倉西高校は裏口入学・立命館大学卒。新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社、バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。失意と復讐を誓い、大阪のIBMリースへ転職するが、またも仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。東京へ逃げ、半年失業後チラシ宅配ベンチャーへ転職。しかし、そこも詐欺的FC会社でまたも転職に失敗。もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、様々なセミナーや交流会に参加後に「無料職業相談業」で起業。しかし、半年で金がなくなり、出版社:ビジネス社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。そんな92年実家が他人の連帯保証1億円かぶり博多へUターン。6度目の転職で広告代理店へ。同時にビジネス交流会「九州ベンチャー大学」立ち上げ。 95年、借金返済のため2度目の起業。97年完済するも実家失い親は自殺。2002年?今までの人生への復讐スタート。お楽しみはコレからだ。

◆日時:4/1(日)13?18時 ※出入り自由(2012年)

◆参加費5500円 ※会場で ※【満員】飛び込み可
※終了後に希望者懇親会

◇計5時間・個別のコンサルフフィーは1回15万?月50万円

◆会場・ランチェスター経営(株)会議室(西鉄薬院駅を下車・東200m)
◆福岡市中央区渡辺通2-3-3ササビル7F(1Fは緑のローソン)◆入口はウラ
◆西鉄「薬院駅」徒歩3分・大通り城南線沿い◆会場への地図

◆主催・九州ベンチャー大学 ◆マスコミ記事はコチラ

◆相談・質疑の時間も!

\ スポンサーリンク /

-セミナーのご案内

オススメ

Copyright© 夢戦感☆ , 2020 All Rights Reserved.