信じられない成果

投稿日:2011/1/15 更新日:

■私はこの方のセミナーに参加するまで、全然、ダメでした。この方のお言葉を借りれば、「ダメ行政書士」でした。行政書士として開業してから、5ヶ月間でこなした業務件数は、1件のみ。貯金がすごい勢いで減っていました。

行政書士としての業務経験がまったくなく、どうやって仕事をもらえばいいのか、まったくわからず、社会保険労務士であれば、前職と近い仕事になるので、(本当は社会保険労務士の資格をとってから開業する予定でした)なんとかなるだろうと、社労士試験に挑戦したものの、その年の試験に落ちたことが自己採点でわかり、自暴自棄になっていました。あきらめて、行政書士の先輩からの紹介で年金第三者委員会が、臨時職員を募集していることを聞き、応募しました。面接は形だけだから、合格するよ、と言われていましたが、なぜか落ちてしまいました。

社会保険労務士試験もダメ、面接もダメ、この先、どうすればいいんだろう……

まったくわからないまま、そういえば、ランチェスター経営(株)のHPで紹介されていたセミナーで行きたかったのが岡山であったなと思い、予定では、年金第三者委員会の初出勤日で行けなかったセミナーへ参加しました。それが、岡山ビジネスアカデミー川野紀行 さん主催、栢野克己 さんのセミナーでした。失礼な話し、栢野さんがどんな方か、知らずに参加しました。(あとで「小さな会社・儲けのルール」の作者だったことを知りましたが)

セミナーでは、一人一人、経営計画の発表 をしていきました。事前に課題が配られ、準備してきてください、ということでしたが、私は準備をしていたにもかかわらず、発表しませんでした。他の人の計画を聞いていて、恥ずかしくなり、できなかったのです。決定的にちがったのが、皆さん、仕事に対して、とても楽しそうだったことです。当時の私、自分で開業しておきながら、仕事が全く楽しくなかったのです。なぜなら、何をしてよいのか、さっぱりわからなかったからです。

「何がちがうのだろう…」

聞いていて、一つだけわかったのが、私は行動していない、ということでした。何もしていない…何もしていないのに、何か起こるわけがない…そんな単純なことに気がつかずにいました。栢野さんのセミナーが終わってから、

早速、営業活動を開始しました。すると、あれほど苦労していたのに、あっさりと2件も続けて仕事をもらえたのです。

それから、とんとん拍子に!…とはいきませんが、
・ブログを毎日書く
・名刺交換した人に、お礼のハガキを書く
・ニュースレターを毎月発行する
・手当たり次第、セミナーに参加し、人と会う
・本を読む
・飛び込み営業
・スピードを重視
を続け、その年の12月に戦略社長塾 も始めました。あのとき、栢野さんのセミナーに出ていなかったら、今のような状況にはなっていないと思います。

あれから、2年が経ちました。あのときに比べると、信じられないぐらい仕事もいただくようになりました。

まだまだ、プチ成功程度ですが、栢野さんのセミナーとランチェスター弱者の戦略おかげで今の私がいます。その栢野さんのセミナーが開催されます。今日のブログのタイトル「夢×戦×感」は、栢野さんが考えられた、「人生は、夢×戦略×感謝である 」の略です。夢と戦略と感謝にあふれた栢野さんが語る、やずや創業者矢頭さんの行動力に、ぜひ触れてみてください。何かを変えたい、と思っている方には、とくにおススメです!

■岡山の井原+福山で大活躍・妹尾行政書士・戦略塾ブログより

◎有り難い。なんか自慢話みたいですが、私は単なるキッカケ。別に指導も何もしてません。妹尾さんが自分で気づき、自分で行動した結果です。が、少しはお役に立ったとしたら有り難い(栢野

-お客様の声

Copyright© 夢戦感.jp , 2017 AllRights Reserved.