動画視聴者のハガキ

投稿日:2013/4/23 更新日:

20130423

【自画自賛・自己満足系】ありがとう=有り難いことだが、こういうハガキや手紙やメールを毎日1通はいただく。そりゃ勘違い社交辞令なのだが、ハガキ一枚書くのは10人に1人もいない、実は相当面倒で困難な行為だから、ヨイショでなく、役に立っているのだろう。有り難い。実はある意味、もういつ死んでもいいと思うような時がある。こんな有り難いことが日常なんて、有り得ないですよね。感謝しかない。さっきも大阪から電話があった。「YouTube見て、本も読んで目が覚めた。元気が出た。生の栢野さんに会いたい。大阪セミナーは次回7/21ということだが、もっと早くないのか?」で10分ほど雑談。36歳の独立自営業。得意のヒヤリングをして自分の商品を無理に売るのではなく、報いを求めない親切心で相手のことを考えて「すぐに大阪の営業コンサル竹内さんと坂元さんを検索し、講演か勉強会あれば行きなさい。それと、あなたが目指すべき天職はOOです。必要なのはあれとこれ」「!?考えもつかなかったけど、まさに!あざっす!」と見抜いた私は超能力者w 単なる統計学。過去の経験や見てきた傍観した事例数は多いので、ガウス分布・正規分布でかなり当たる。平均値は。3日前は宅急便で豚の角煮が。?と開けると、先々週の何かで音声ファイルを贈ったが当たり!のお礼と。俺はいい人だ。実は執筆で休業なので今月も売上ゼロに等しいが、我が家はこういう貰い物でいけそうw 「そんなんダメ!」(愛妻)●しかし最近、YouTube見たという人が増えている。明らかに動画の時代だ。か、私が投稿しすぎ?(笑)が、無料にしては中身もいい?起業初心者レベルには。が、勘のいい人で元々デキル人は、動画や本1冊や講演聞いてスグ行動成功する。昨日話した優秀な経営者は「竹田陽一500円本」だけで年商10億に。まあ、付き合いで200万円の教材は買ったらしいが。そんなもんだ。優秀な天才系は。が、100人に1人いるね。が、運命の本は100冊に1冊しかない。月に2冊で5年。普通は10年だ。運悪ければ、または素質低いのに勉強しない人だと、一生、当たらない。そりゃ自業自得だが。

-お客様の声

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

Copyright© 夢戦感.jp , 2017 AllRights Reserved.