第155回 世界一周から帰国。お陰様で絶好調!の日々を送ってます!/編集好奇 '07年6/15

投稿日:2007/6/15 更新日:

■一部の方にはお会いしましたが、お陰様で1年間「世界一周☆家族の旅」から無事に帰還。ロスからメキシコ~中米~南米~アフリカ大陸~中東~アジアと、途上国=成長へのハングリーパワーがもの凄かったです!

■ この世のモノとは思えない世界遺産や大自然や野生動物や現地の人との奇跡の出逢いなど、正直10回位「こりゃスゴイ!奇跡だ!死んでもイイ!」と思う世界に遭遇しましたが、一番の思い出はアルゼンチンで強盗に遭ったこと。私の腰にスラム難民4人がタックルし、ウエストバッグを強奪。不幸中の幸いはそばの妻子(小3と小5)も無傷だったこと。

■私たちが廻った地域は日本に比べると犯罪率は77倍から数百倍の外務省危険情報地域も多い。かつ、パックツアーではないアポ無し貧乏家族旅。交通機関もバスと徒歩がメインで、食事も宿も最貧クラス。言葉もメキシコ以南の中南米はスペイン語でアフリカ他は英語でチンプンカンプンなことばかり。

■忘れてましたが、その過酷な旅ができたのは、妻のおかげ。旅の準備から計画から現地での危険察知行動から全て、私と子供は妻のあとに着いて行くだけ。妻は今まで80回位の海外体験があるので、こちらも全部妻におんぶに抱っこで、私も子供と一緒に我が儘し放題。妻には相当な心労をかけ、本当に迷惑をかけました。すべては妻のおかげで感謝しかないです。勿論、留守中見守って戴いた方々!有り難うございました!

■しかし驚いたのは、思った以上に世界一周の講演依頼やマスコミ取材が多いこと。帰国1ヶ月で10数件以上の依頼を妻と共にもらいました。今回の旅は仕事とは無関係で単なる自己満足な旅ですが、欧米やアジアと違い、南米やアフリカはまるで未経験な人が多く、だから実体験に興味があると。なるほど。

■ネット調査で「親子世界一周は日本初!?」かもで、旅の間、子供と妻が書いた日記を元に「子供の目線で見た世界の驚きと母親との会話調の本」の原稿を妻は書いています。出版社未定ですが、必ず実現すると思います。

■私も現在、新刊「人生は逆転できる!」の原稿を執筆中。PHP研究所から「栢野さん自身の七転び八起き人生を元に、悩める若者へエッセイを」と有り難い話を戴き、自分の失敗経験談+他人の逆転話と人生逆転7つの法則の本を6/30締切+9/5に出版します。

■ おかげさまで「小さな会社☆儲けのルール」は小起業経営戦略本でNO1!「逆転バカ社長」も福岡発ビジネス書として史上最高ペースを継続。計11万部のロングセラーにして戴き、中国語版と韓国語版に続いてタイ語版も翻訳作業中。世界一周中、バンコクの起業勉強会で2回講演させて戴きました。

■しかし!世界一周でお金は使い果たしましたので、最貧途上国の子供から貰ったハングリーパワーで、再び講演に走ります(笑)。

☆従来の講演テーマ+新テーマ

●「小さな会社☆儲けのルール」と事例
●「独立起業☆成功のルール」と事例
●「逆転バカ社長☆成功事例100連発」
●「人生は逆転できる!」やる気元気系
●「世界一周☆人生の旅」親子で25ヶ国

よろしくお願いします!

栢野 克己

-インタークロス通信

Copyright© 夢戦感.jp , 2017 AllRights Reserved.