大阪◆2/17講師6人スペシャルセミナー

投稿日:2012/2/3 更新日:

※以下の無料動画+DVDはコチラ

☆2/17大阪ベンチャー大学

☆講師6人スペシャルセミナー  【現在約30名申込・当日飛び込み可】

☆人生も経営も逆転できる!2012年

◆大阪ナンバーワン「ほか弁屋」大逆転物語・岩田社長

◆先天性四肢マヒ障害・魂の語り部・大手小売店勤務・山出光文

◆なんでも鑑定団の秘密・動産買取センター神戸本部・余川社長

◆趣味で起業!第1回週末起業家大賞受賞・杉下代表

◆成功する経営者の共通点と行動・浪速の孫さん・寺島税理士

◆2012年の夢と人生経営計画アドバイス・過激派・栢野克己

●ほっかほっか亭・上新庄駅前通り店(有)山田中商店・岩田社長
【営業戦略】商品も立地も同じで3年後に売上1,5倍!

山田中商店・岩田社長973年生まれ。様々な事業を手掛けるも失敗の連続。最後に残っていたのがほか弁屋。繁華街でもない、オフィス街でもない立地だが、2001年頃から近隣に競合店が多数増え、売上が低下。全国チェーンの加盟店だから商品を変えるわけにもいかず、本部のCMや景気に左右されるしかないのかと途方に暮れていた2006年、近所の美容室から聞いてランチェスター経営大阪・井上さんの経営勉強会に通う。以前は「本なんか読んだこともなく、人にも会わないつまらない人生」だったが必死に学び、地域。客層・営業・顧客維持の戦略戦術で、できることを次々実行。結果、3年で年商6000万円が9000万円と売上1,5倍、一人当たり純利益も業界平均の2倍に。大阪地区300店舗中トップとなる。その軌跡を語る。

●魂の語り部・大手小売店勤務・山出光文
【人生戦略】障害やいじめを乗り越えて

山出光文吹田市に44年間在住。大手小売業で現在まで14年間社会貢献担当として働く。環境学習やボランティア活動を通じて「人、物、自然」との繋がりを促す企画、実行に携わり現在に至る。四肢麻痺として生まれ、小学校~高校まで初めての障害者として入学。持ち前の前向きさで様々な困難を克服する。大学卒業後、単身渡米、言語の壁、習慣の壁にぶち当たるも、粘り強くさを発揮、人と人との関わり方を身に付ける。幼少時から現在に至る経験が「生きる事の大切さ、人と人との心の距離を縮めるために何をすべきか」という講演の原点となっている。現在は子供たちに生きる事の大切さを伝える「魂の語り部」として奮闘中。■今年の目標は「子供たちに前向きに生きる大切さ」を伝えていきたい」。昨年、四条畷学園中学校650人の前で講演しました。人生最大の経験です。この経験を活かし今年は講演回数30回にチャレンジ!キャリア教育コーディネーター・小学校~高校までの職業意識を芽生えさせる学校、企業、地域の調整役・CDA(キャリアアドバイザー)

●動産買取センター・神戸本部・余川社長
【商品戦略】【地域戦略】

余川社長

不動産でない「動産」鑑定スペシャリスト、動産買取人・取扱品目は美術品から倒産品までと幅広く、これまでに1,000件以上の鑑定・買取実績を誇る。また買取だけでなく、役目を終えた物の処分も引き受けるワンストップサービスは、顧客から高く評価されている。不透明な業界イメージがあるなか、取引先からの信頼を得られているのは、自らに厳しく課したコンプライアンスへの徹底姿勢が評価されたものだと考えている。縁あって出会うことのできた様々な物たちへ、新たな命を吹き込むことにやりがいを感じ、愛車と共に東奔西走の毎日。基本姿勢は『三方よし』。

1968生まれ、兵庫県神戸市須磨区出身。神戸市立北須磨小学校から神戸市立高倉中学校へ進み、私立滝川高校卒業後、一浪の末、京都産業大学法学部を無事卒業。平成3年、道具屋「芋銭」として事業を開始。門前市などで目利きを養うかたわら、企業の経営戦略に用いられているランチェスター戦略を学び、徹底的に地域に密着した戦略を実践中。<座右の銘>「天は自らを助くる者を助く」<好きなコト・モノ>発見(美・面白いコト・新しい価値観など)・人の話を聞く・一人旅・困難・読書<苦手なコト・モノ>集団行動・時間の無駄使い・言い訳・いい加減<読書>松下幸之助・竹田陽一等、経営や戦略系が多い<映画>コッポラ監督作品・ジブリ作品

●趣味を天職に!プチシングルス大会事務局・杉下代表
【顧客戦略】【組織戦略】

杉下代表1971年1月1日生まれ(元旦!)千葉県出身。中学・高校の成績はトップクラスで筑波大学に。600倍の難関突破し大手消費財メーカー「P&G」のマーケティング部門に就職!「これで一生安泰だ!」が、わずか25歳でリストラと天国から地獄へまっさかさま。次の転職先は約6年間営業として勤務したのですが、給料が思うように増えず、結婚とほぼ同時に転職。そして、マーケティングや販売促進の企画やコンサルの会社に入ったのですが、2年働いて2004年に辞めました。思えば、私はサラリーマンには向いていなかったようです。でも、ずっと続けていたのが趣味のスポーツ。現在はテニスの大会を主催することで生計を立てております。「スポーツを通して一人でも多くの人を幸せにしていきたい」と本気で思っております。表向きはテニスの大会を開催しているのですが、本当にやろうとしていることは、「雰囲気のいい場作り」です。延べ2万5千名以上が参加したこの仕組みを、広く社会に拡げていくことで、社会の閉塞感を解消し、雰囲気のいい社会にできればと思っております。2007年・第1回週末起業家大賞受賞。

●浪速の孫さん・銀行同行税理士・寺島さん
【経営戦略】【営業戦略】

寺島さんいま、会社を経営していて、楽しいですか。サラリーマンを辞めよう。そう決心したのは1991年、大手証券会社勤務28歳のときでした。反りの合わぬ上司と毎日ケンカしても変わらぬ大企業の限界悟って退職。他社への再就職はまったく考えていませんでした。あのとき私は、会社と同時にサラリーマンという生き方を辞めたのです。その後、税理士の資格を取って独立し、20年近くも私が抱えていた思いは「食えていけるくらいで十分」。それが近ごろ変わった。新しいことに挑戦し始め、将来の夢が具体的に描けるようになり、ずっとずっと前向きになった。それはひとえに、業績が上がって自分の努力と結果が「見合う」と実感できるから。あなたは経営を楽しんでいますか。あなたの努力は「見合って」いるでしょうか。業績が上がれば経営は楽しい。その方法を伝えます。

私の強みはスバリ!自身でいくつか会社を立ち上げ経営してきた経験です!◎不動産コンサル会社・・・役員として共同で会社を立ち上げました。第4期から第10期まで毎期二桁増収増益。第10期の売上4億6千万円、経常利益3千万円。◎飲食店・・・上記の会社で子会社を設立し、飲食店を展開。ピーク時10店舗、グループ全体で年商17億円、従業員は400人(アルバイト含む)◎ITベンチャー・・・役員・株主として共同で立ち上げた冠婚葬祭業者向けシステム開発会社。日本初のシステムとして全国300以上の互助会の会館に採用されています。◎様々な業種の中小企業・個人経営者の支援創業・起業前から相談を受け、起業支援をさせていただいたケースがほとんどです。起業後は、税務会計・節税はもとより、経営改善などのサポートも積極的に行っています。

経歴
1963年4月 長野市に生まれる。東北大学経済学部経営学科卒業。
大和証券㈱では営業一筋6年。会計事務所に勤務しながら3年間受験勉強。
1995年3月 税理士登録 開業。綜合法律事務所内税理士。
1998年3月 不動産コンサル会社 取締役
2004年8月 ㈱フューネラルサポート(現「エムエフサポート㈱」)設立
2005年1月 行政書士登録
【セミナー】
2010年7月~『減収・減益時代を生き抜く!勉強会』第1回~第3回(100年企業つくり隊)
2010年12月 『60分で身につく起業家のための会計エッセンス』(ドリームゲート)
2011年1月 『わたしたちのくらしと税』(吹田市立佐竹台小学校)

◆司会進行◆栢野克己/カヤノカツミ/
◆アジア一過激な小企業コンサル・講演家。全部で18万部→「やずやの秘密」「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール」「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」はアマゾン<中小企業経営>ジャンルで7年300週~現在までベストセラー第1位~5位。台湾(中国語)・韓国・タイ・インドネシアでも出版。零細企業☆人生逆転の事例講演・執筆・勉強会主催の(株)インタークロス代表取締役。主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「経営人生計画セミナー」「早朝マーケ会」「個別相談会」は17年1000回を越え、累計で約1万人参加。全国+アジアで年間講演約100回+勉強会100回が自主ノルマ。2006年~2007年に家族で1年間の世界一周を実現!夢は全世界で1000万部の著書+世界200ヶ国渡航■福岡県立小倉西高校は裏口入学・立命館大学卒。新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社、バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。失意と復讐を誓い、大阪のIBMリースへ転職するが、またも仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。東京へ逃げ、半年失業後チラシ宅配ベンチャーへ転職。しかし、そこも詐欺的FC会社でまたも転職に失敗。もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、様々なセミナーや交流会に参加後に「無料職業相談業」で起業。しかし、半年で金がなくなり、出版社:ビジネス社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。そんな92年実家が他人の連帯保証1億円かぶり博多へUターン。6度目の転職で広告代理店へ。同時にビジネス交流会「九州ベンチャー大学」立ち上げ。 95年、借金返済のため2度目の起業。97年完済するも実家失い親は自殺。2002年~今までの人生への復讐スタート。お楽しみはコレからだ。

◆2012年2月17日(金)17:30~21:30 ☆出入り自由・当日飛び込み可

※終了後、有志で魂の懇親交流会

◆参加費・2980円

※お支払いは当日受付で。※現在約30名(座席54名)

◆場所:西成区民会館(西成図書館)・大阪市西成区岸里1-1-50◆会場の地図
・「岸里」徒歩1分・地下鉄四ツ橋線
・「天下茶屋」徒歩5分・地下鉄堺筋・南海高野線

◆主催・九州ベンチャー大学・栢野克己◆活動取材記事はコチラ

-セミナーのご案内

Copyright© 夢戦感.jp , 2017 AllRights Reserved.