東京9/1セミナー講師はカンブリア宮殿にも登場した日本一のリーフラス伊藤社長

投稿日:2017/7/28 更新日:

参加できない人へ動画 http://bit.ly/2tPcHFF

 

必見のインタビュー動画

昨夜はこの日本一の起業家と一杯。子供向けスポーツ教室を全国30都道府県で月謝会員44000人=年商50億経常利益3億。2001年に前職の個別指導塾九州支店閉鎖で路頭に迷った元社員ら7人をいきなり抱えて、さあ、何をやって食っていくか?何かの物販?エアコンクリーニング?の試行錯誤でサッカー教室でもやってみる?じゃあ、チラシを皆でポスティング。最初からバカあたり。からまだ16年で数年以内の株式上場へ。なんと創業期にあらゆる本を読み漁った中に私の本も。さらに狂っていた私のブログも毎日チェックしたらしい。私は10年前ぐらいに記事読んで、これはスゴいブルーオーシャンでニッチなベンチャーだ。理想的だ。という印象が。さらに数ヶ月前、誰かに「リーフラスはコンサルに数億円騙されたらしい」と聞いてネット記事読んで驚く。銀行からも取引ストップされ、倒産破産も覚悟したと。が、今は絶好調。と知らず、先月は就活中だがサッカー選手の夢を諦めてない長男へリーフラスと光通信へのエントリー勧めたばかり。で先週、フェイスブックで連絡し合って昨日初対面!という気が全然せずに、最初から相当深い話のオンパレード。ニーズは市場はあったが誰もやってなかったニッチブルーオーシャン掘り当てたのは間違いない。が、例えばオレがやったら、よくある町のサッカー教室自営で生徒20人程度月謝5000円月商10万円-30万円で終わっていただろう。事実、リーフラスの成功みて真似たライバルは200社もあるらしい。が「大歓迎です。私らだけじゃ日本全体世界をカバーできない。起業したい社員の独立支援もしています」で、記事やインタビューに出てない裏の成功行動もいろいろ聞く。まさに超接近戦(が凄い)。さらに合法的なグレーゾーンの部分も。パッと見を真似てもそれを全国展開は難しい。さらに伊藤さんの人間力と器の大きさと愛。戦略戦術ビジネスモデルは3割程度。情熱熱意執念と愛とビジョンと使命が7割。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■伊藤社長の起業体験談を時系列で2時間+質疑応答1時
■日時:2017年9/1金曜18-21時・終わって一杯行きましょう
■場所:四谷の会議室 新宿区四谷1-8-6ホリナカビル 地図は http://bit.ly/2w5zBp5
■参加費:5000円
■定員:先着20名  残5 ※8/8時点
■申込み:FBは以下で参加クリック。https://www.facebook.com/events/1806361633009708/

参加申し込みは http://yumesenkan.jp/contact

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下リクナビから抜粋
子供向けスポーツスクールNo.1 会員数45,000名 16年連続増員増収
現在2,900以上のスポーツスクールを開催し、16年連続で会員数及び売上の増加を達成。2017年3月には会員数が45,000名を超えました。子供向けスポーツスクール業界では圧倒的No.1(2016.08.10プレスリリース配信)の実績です。全く新しい市場を創造し、自らの手で顧客を創造し続ける新しいビジネスモデルを築きあげた結果だと考えます。『日本中の子供達の問題をスポーツにより解決する』ことをミッションに掲げ、今後は47都道府県全てにスクール開設し、国内どの地域でも私達のサービスが提供できる『社会的インフラ』を目指します。同時に世界展開も実施し、世界中の子供達に当社のスポーツサービスを提供してまいります。

スポーツ種目 サッカー・野球・バスケットボール・空手・剣道・陸上・テニス・バレーボール・混合(幼児)

現在準備中の種目として、柔道・フットサル・チアリーディング・ダンス・ラクビー・体操・卓球・トランポリンなどがあります。当社は、あらゆるスポーツ種目に取り組んでいきます。
受託会員数
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

国内外の総会員数は、
45,000名を突破!

子供向けスポーツスクールでは、国内NO.1の会員数。

※会員数は、16年連続して増加しております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
設立 2001年8月28日
資本金 1億円
従業員数 正社員608名
※2017年2月現在
売上高
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

子供向けスポーツスクールでは、
国内NO.1の売上高を誇ります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

47億8000万円(2016年4月期)

※16期連続増収を続けております。
代表者 代表取締役社長 伊藤清隆

◆リーフラス株式会社 代表取締役 facebook◆

https://www.facebook.com/kiyotaka.ito.official
事業所 <国内拠点:30都道府県 41拠点>

・北海道(札幌市・旭川市・苫小牧市・青森(青森市) ・岩手(盛岡市) ・宮城(仙台市) ・福島(郡山市) ・山形(山形市)・新潟(新潟市)・東京(渋谷区・北区・国分寺市・神奈川(横浜市)・埼玉(さいたま市)・千葉(千葉市)・茨城(つくば市)・長野(松本市)・静岡(静岡市)・愛知(名古屋市)・三重(津市) ・奈良(奈良市)・京都(京都市)・大阪(堺市、吹田市)・兵庫(神戸市・姫路市)・岡山(岡山市)・広島(広島市・福山市)・愛媛(松山市)・香川(高松市)・福岡(福岡市博多区・福岡市東区・南区・大野城市・北九州市) ・大分(大分市) ・佐賀(佐賀市) ・長崎(長崎市) ・熊本(熊本市) ・鹿児島(鹿児島市)
取り組み ■『人』を中心としたマネジメントの実践
終身雇用・希望勤務時間・希望人事・希望勤務地・リトライ入社・子育て応援ほか

■47都道府県展開及び海外展開
スポーツサービスを社会的インフラへ・海外勤務希望者、留学生積極採用→国内・海外の子供たちの問題をスポーツで解決

■プロ及びトップアスリートの採用とセカンドキャリア支
Jリーグ・プロ野球・Bリーグ・なでしこリーグ・Vリーグ・オリンピアン・パラリンピアンなどの現役選手、元選手を積極採用

■プロスポーツ支援事業
プロスポーツとの共同事業の展開

■障がい者スポーツ支援
ゴールボール・車いすバスケット・車いす陸上などからトップアスリートを採用→障害を持つ子供たちへスポーツ環境の提供・養護学校との連携

■中学生クラスの増設及び中学・高校部活支援
『部活をスポーツへ』 モデル校で実施→全国中学・高校100校支援体制へ

■全国自治体や大学との協働事業
スポーツによる地域コミュニティの再生支援

■スポーツ宿泊合宿実施
年間動員6万人→各種教育機関へノウハウの提供

■一日体験活動の通年化
農林水産・文化伝統・商工業・スポーツ体験、年間動員1万人→子供の健全育成・地域の活性化支援

■海外スポーツ交流活動
世界中の子供たちとスポーツ交流

■健康寿命延伸・寝たきり防止のための運動メニューの提
成人・高齢者向けに、一人ひとりに合わせた適切な運動メニューを提供

■東北地区・熊本地区のスポーツによる復興支援活動
被災により心に傷を受けた子供たちへの支援活動

■出版及び講演活動
書籍・DVDの出版や講演活動
What is LEIFRAS?  『このような会社にしたい』 『このような社員になってほしい』という思いからつけた社名です。

L・・・Large hearted (おおらかな心)

E・・・Energy (やる気・活気・元気)

I・・・Independent (独立した・自立した

F・・・Free (束縛・規制がないこと・自由)

R・・・Rich (物心ともに裕福な)

A・・・Anti-authority (権威や権力におもねらない)

S・・・Social action (社会改革活動)
Self realization (自己開発・自己実現)

-セミナーのご案内

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

Copyright© 夢戦感.jp , 2017 AllRights Reserved.