ウクライナの内戦見学。破壊された道路やお店

投稿日:

2014年8月2日■マレーシア航空ミサイル撃墜現場のウクライナ-ドネツク市。私が来た目的は、ここが親ロシア派の拠点でウクライナ政府と戦争やってる場面を見たかった。列車駅や民家や空港が爆撃されたとのことで、駅に行ったが何もなく普通。じゃあ今は閉鎖のドネツク空港破壊されぶり見に行くかと、駅から3キロを歩く。が、車も人もほぼ見かけない。5分に1回、低い地鳴りのような砲撃音がする。この郊外で本当に戦争やってるのだ。遠くのようだが、私の周囲に飛んで来て爆発するシーンを妄想。流石にヤバい。が、ここまで来たらドネツク空港の破壊痕見たい。空港そばでヤンキー2人からタバコの火を貸せと言われ、老夫婦や若い女性が犬と散歩してた。大丈夫だと言い聞かせ、空港に近づく。道路がバリケードで封鎖。ガソリンスタンドもポルシェの店も。破壊されてるな。そういえば市内のマクドナルドも閉店してた。さらに空港に近づくと、万里の長城みたいな巨大なタイヤのバリケード。これはいい被写体と歩いて行くと、パーン!と乾いた銃声?威嚇射撃?狙われたが外れた?やっぱヤバいと市内へ引き返し、そこでさっきの拉致に合いました。今までの人生で三番目に命の危機を実感。

-世界一周, ブログ

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

Copyright© 夢戦感☆ , 2018 AllRights Reserved.